ホーム > Blog記事一覧 > ヒーリングの記事一覧

病気の意味とヒーリング

2018.09.12

病気にはどんな意味があるのでしょうか?

病気になってしまうと、運が悪いと思ったり、「なぜ自分だけこんな目に合わなければいけないのか?」などと考えたりしてしまいがちですが、自然の摂理という観点から見れば病気にも深い意味があります。

だけど、そんなことは一般的に病院でも言われないし、知らない人が大半だと思います。当院での、病気に込められた意味についての見解をご紹介します。

病気というのは、からだから送られたサインなのです。あなたの超意識、あなたの神聖なる部分、あなたの内なる神があなたにサインを送ってきているのです。あなたの思い、言葉、行動のうちどれかが、愛の法則、自己責任の法則に反していますよ、ということを教えようとして、病気というサインを送ってきているのです。

引用元:〈からだ〉の声を聞きなさい – あなたの中のスピリチュアルな友人
リズ ブルボー 浅岡 夢二
489295456X

この本は、心と身体の関係について非常にわかりやすく解説されている良書です。肉体的、物理的な次元からの視点だけではとうてい理解しにくいことではありますが、心が身体に与える影響については現在の西洋医学でも広く知られています。

またちょっと難しい表現にはなりますが、以下のような病気に対する解説も存在します。

人間の病気は、心で思うことや言葉で話すこと、そして具体的な行為によって表現される、その人の生き方のどこかが、自然の摂理に反しているときに、様々な波動領域に表現されている媒体相互間の連鎖関係がうまくはたらかなくなり、生命エネルギー(プラーナ)の流れが妨げられることに因って、高次媒体(心と神経系統)や肉体にいろいろな不調和が現象化してくるものです。

(中略)

想念の身体への影響には、私達の多くが考えている以上に大きな力があり、物質的なもののみに執着して霊的な世界には全く関心を払わなかったり、自分さえ良ければというような利己的な考えを持っていたり、また、こうでなければならないとか、こうしてはならないといった固定観念によって心が雁字搦めになっているために、自分の思い通りにならない状況に直面して葛藤していたり、憎しみや恐怖心といった否定的な感情によって心が占められていたりすると、これらの高次媒体に生じた不調和な波動が、よりヴァイブレーションの低い下限媒体に覿面(てきめん)に繁栄されて、肉体に肩こりから末期癌までのヴァラエティに富んだ症状を現象化することになります。

ここで現れてきた症状が何であるかということは、ほとんどどうでも良いことであって、その人の生き方が自然の摂理に反している、言い換えれば、その人が愛の欠如した状態にあると言うことを自覚させるための、自然の警告という点では、全く同じ意味を持っています。

引用元:黎明〈上巻〉
葦原 瑞穂
488469225X

肩こりだろうと、末期癌だろうと、病気は自然からの警告ということだそうです。(それ以外のケースもありますが、ここでは省略します。)だとすれば病気から回復するためには治療的アプローチ以外にも、同時に本人の心の気づきも必要であるということが言えそうです。

病気とヒーリング

黎明からの引用を続けましょう。私自身非常に重要であると感じていますので少々長めの引用になりますが、よろしくお願いします。

私達の多くは、このような各媒体の不調和が、最終的に心や身体に表わす症状を病気として見るわけですが、このような不調和は本来、原因である自然の摂理に反した生き方を改めることに因って取り除くべきものですから、最終結果として現れてきた肉体の病巣を切除したり、取り替えたり、様々な化学薬品を注入したりすることは、文字通りの対症療法に他なりません。

二十世紀までの医療技術の一番の問題点がここにあるのであって、原因をそのままにして、結果だけを辻褄を合わせようとするわけですから、仮に症状が回復し、治療が功を奏したように見えても、それは一時的なもので、いずれ再発したり、他の病気になったりすることが非常に多くあるわけです。

医療技術が進歩して、様々な病気の治療法が生み出されるにつれて、より複雑で治療困難な病気が次々と現れてくるのはこうした事情があるからで、本来は病気を治すことを直接の目的にするのではなく、病気を自然の摂理に反した警告と見なして(その原因は必ずしも今生で造っているとは限りませんので、因果関係を特定することが面倒ではありますが)、心で想い、言葉で語り、身体で行為する生活の全面を観直し、自然と調和する生活に戻すことで、結果として病気もなくなるというのが正しい対応の仕方です。

引用元:黎明〈上巻〉

このことは操体法の哲学ともまったく共通する考えです。

かといって現代医学の治療を全面否定するわけでもありません。緊急時に医学的治療を要する場合もあります。しかし、そのような場合にも上に紹介したような病気の意味があるということを理解することで、その後の対応仕方も変わるだろうし、それにより回復の仕方も変わってくると思います。

どのような治療法を選択する場合にも、治療や施術を受けるだけの受身の姿勢ではなく、自分のこれまで生活を謙虚に振り返り、より自然の摂理と調和する生活に変えていくことが必要であることは言うまでもありません。

だけど、「具体的にどうしたらいいのかわからない」という人も多いでしょうし、私もその人にとっての正確な答えはわかりません。だけど、当院にはそのヒントがたくさんあります。単に症状を取りのぞくのではなく、症状の意味を一緒に考え、より幸せな人生を送るお手伝いができるヒーリング整体院でありたいと思っています。

 

ヒーリングワークショップを開催しました

2018.09.07

宮城県仙台市宮城野区のヒーリング整体、やすらぎの杜整体院です。

9月2日の日曜日に当院のクライアント様対象にヒーリングのワークショップを開催しました。

ヒーラーになる為の一般的な方法

ヒーリングというと、生まれつき凄いヒーリング能力を持っているとか、またはヒーリングのセミナーに行って教わったり伝授を受けたりしないと出来るようにならない、と思っている人も多いかと思います。

ヒーリングのセミナーはだいたい数万円以上しますし、高いところでは数十万円の費用がかかります。そのようなセミナーを受講して修了証をもらって「これであなたもヒーリングが出来ます」となるわけですが、私はそのようなセミナーに参加することはずっと敬遠していました。

たとえばプロスポーツ選手になるためには、一般的には子供の頃から練習を重ねて努力してなることがほとんどです。仮にお金を払ってプロ資格を取得したとして、それでプロの世界でちゃんとやっていけるかといえば疑問です。

ヒーリングに関してもそれは同じことで、お金さえ払って誰でもプロとして通用するかというとどうなのかという疑問がありました。

私のヒーリングの学び

そこで、ヒーリングについて独学で勉強してそれで自分自身である程度ヒーリングが出来るようになったという実感を得ることにしました。整体の施術をしながら見よう見まねでヒーリングをやっていた時期もありました。

そしてある程度自分の中で実感が得られるようになった頃に、あるヒーリングのセミナーに参加しました。それで自分がヒーリングに対して考えていたことの答え合わせに行ったのでした。そしていくつかのヒーリングセミナーに参加しました。

各講師によってやり方も考え方も違いがありましたが、その違いを見るのではなくてその背後にある共通する法則、本質を観るようにしました。

さらに自分でもいろいろと検証して、自分なりのヒーリング理論を築きました。

基本的にヒーリングは誰でも簡単にできるようになると考えています。自転車に乗るのも練習すれば乗れるようになります。そんな感じです。上手に乗ろうと思えばある程度の練習も必要です。

ヒーリングワークショップ

ヒーリングワークショップは前半に座学をして、後半に実技を行いました。ヒーリング理論を理解してもらってから実技をした方がわかりやすいです。その理論を基にして自分で練習をすることもできます。

結果的に、参加者12名全員がその場で何かしら自分や相手に変化を感じることが出来ました。一般の方向けにこのようなヒーリングをテーマにしたワークショップやセミナーを開催したのは始めてでしたが、私にとっても大きな自信になりました。

独りよがりではなくちゃんと再現性もあり、全員が変化や効果を体験することが出来ました。実際に体がその場で楽になったり、関節の可動域が劇的に変化したりしました。また長年気功の訓練をされていた方も高い評価を頂くことが出来ました。

とても評判が良かったので、今月末にまた開催します。

次回はヒーリングと願望実現をテーマにしたワークショップを開催します。詳細は当院のメルマガにて案内しています。

仙台の整体

海水浴とヒーリング

2018.08.21

宮城県仙台市宮城野区のヒーリング整体、やすらぎの杜整体院の上川名です。

先日沖縄県那覇市でセミナーを開催しました。多次元操体法のセミナーをしてきました。今回で沖縄では3回目のセミナーとなりました。お盆休みの旅行も兼ねて沖縄に行ったので観光もしてきました。台風が来ていて滞在中はほとんど雨模様でしたが、最終日に晴れたので海に行きました。

海で遊ぶ予定がほとんど雨で変更になっていたので最後に晴れて嬉しかったです。久しぶりに海水浴をして一つ不思議な出来事があったので紹介しますね。

足の第一指の爪の痛み

私はここ数ヶ月間、左足の第一指(通称親指)の爪の内側に痛みを感じていました。6月頃に仕事が終わってからウォーキングをしていた時期がありました。その頃から足の親指が痛かったのです。正確に言うと指に爪が食い込んで痛くなっていました。

私は高校生の時に部活動の最中に足の親指の爪を剥がしたことがあります。そして大学生の時もスキーをしていた衝撃で同じ指の爪を剥がしました。2~3回爪が剥がれたので普通の爪と比べて分厚い爪が生えてきていました。

でも特に痛みなどはなかったのですが、今年ウォーキングをしていた頃から靴の内部で爪が当たるたびに痛みを感じていてそれが日に日に酷くなってきていました。革靴を履いたときなどは痛くて少し足を引きづってあるくほどでした。

見た目には巻き爪のようにはなっていませんでしたが、分厚くなった爪の脇が肉に食い込んで痛かったのであまり続くようなら巻き爪矯正をしている施術院に行こうかと思っていたところでした。

沖縄に旅行に行くときも、通常ならセミナー講師の仕事もあるので革靴を履いていく予定でしたがあまりに爪が痛いのでスニーカーを履いていきました。スニーカーだとまだ革靴に比べて痛みが少なかったからです。

海水浴ヒーリング?

こんなに痛くて旅行先でちゃんと歩けるのかな、と少し心配でしたがスニーカーだと案外大丈夫でした。それで最終日に海に入ってそれで仙台に戻ってきて、数日後に革靴を履く機会があったんです。沖縄に行く前はずっと痛かったのですがなんと沖縄から帰ってきてから、あれほど痛かった足指の痛みがすっかり無くなってしまったのです。

少し触れるだけでも痛かったのにです。今では痛かったところを強めに押しても痛みがありません。急に治ってしまったようです。いつの間にか治っていたわけですが、海水浴をした後から一切痛みを感じていないので沖縄の綺麗な海に入ってヒーリングのような効果があったのかもしれません。

 

ヒーリングと天使の導き

2018.05.11

宮城県仙台市宮城野区のヒーリング整体、やすらぎの杜整体院の上川名です。

本日来院された新規クライアント様に、なぜ来院したのか尋ねたところとても興味深い話を教えてくれました。

体調はとても良いのですが、お仕事の人間関係でいろいろとお悩みを抱えていらっしゃいました。それでドリーン・バーチューの天使カードを引いてみたら「ヒーリングをしなさい」というカードが出たのだそうです。

でもヒーリングのやり方も何もわからない。そこで次に(翌日だったかな?)カードを引くと今度は「信頼出来る人からヒーリングを受けなさい」というカードが出たのだそうです。

ヒーリングを受けたこともないし、誰が信頼出来るかもわからない中でとりあえず検索してこのサイトと出会いました。そしてトップページに書かれていた「こんな方におすすめ」という項目が全部当てはまっていたんだそうです。

  • 人間はスピリチュアルな存在であると思う
  • 身体の不調を感じている
  • もっと精神的にも満たされたい
  • 心と身体の繋がりを体感したい
  • エネルギー的にも身体的にも調和した在り方を望んでいる
  • 精神的にも肉体的にもバランスを取っていきたい
  • 体調も人生もより良くしたい
  • 他人に依存せずに自分の体調と人生を好転させたい
  • 本質的なヒーリングを受けたい
  • もっと楽に人生を生きたい
  • 本来の自分を取り戻したい

これらが全部ご自身に当てはまっていたのだそうです。信頼出来るかどうかはわからないけれど、私のプロフィール写真を見てなんとなく大丈夫そうと思って頂けたらしいです(笑)あまり人相が良いほうではないと思いますが、カメラマンの方に感謝です(^^)

そして、予約を入れようと思って5月11日がちょうど都合が良くて、でもお電話を頂いたのが数日前でしたので予約が取れるかちょっと不安に思ったところ、「511」というナンバーの車を見かけてそれできっと大丈夫と確信したのだそうです。

この週は予約が大変混み合っておりましたがちょうどその日はご希望の時間に予約が取れてご来院頂くことが出来たのでした。

後頭骨と蝶形骨に触れながら多次元ヒーリングをしていると、足の方までピリピリと何かが流れる感覚がしたそうです。

お悩みについてもこの世的・社会的な目線ではなく、魂的・宇宙的な目線からお話をさせて頂きました。何かしらヒントを得て頂けたようで「今日来て良かったです!」と喜んで頂くことが出来ました。

また直観に従って来たくなったら来て下さい(^^)

 

ヒーリングと丁寧さの関係

2018.04.07

宮城県仙台市宮城野区のやすらぎの杜整体院です。
多次元ヒーリングのセッションを行っています。

丁寧なヒーリング

ヒーリングと丁寧さについて書いてみます。

丁寧さの反対は雑さです。

丁寧なヒーラーと雑なヒーラーだったら
丁寧なヒーラーの方が良いですよね?

丁寧な対応
丁寧な所作
丁寧な触れ方

それだけでその場が調和します。

ヒーリングのテクニックを完璧に身につけても
その人がとても雑な人だったら癒やされるどころか
不快な気分になってしまうかもしれません。

丁寧さとヒーリングは関係ないどころか
大いに関係があると考えています。

できるだけ日々の生活の中であらゆる行動に対して
丁寧さを維持するように心がけています。

とはいえ、完璧にやれるわけではなくて
日々自分の至らなさにも気づきます。

気づくたびにまた丁寧にやろうと意識します。
その繰り返しをする中で無意識の領域に
丁寧さが浸透していくのです。

いつも今ここに気づく

丁寧さに気づくことは今この瞬間に気づいている必要があります。

私たちはともすれば思考にまみれて「今ここ」にいません。
過去や未来のことをいつも考えています。
そして動作も行動も雑になりがちです。

ヒーリングのセッションの時だけ丁寧にやろうとしても
普段の癖や習慣はセッションの時も出てしまいます。

だから、普段の生活の中でどれだけ丁寧に生きられるか?
ということがセッションの質にも反映されるのです。

ヒーリングの講座をいくつも受けて
ヒーラーの資格や認定証もたくさん持っていて
でも普段から雑に生活を送っている人と

ヒーリングという言葉すら知らず
資格も何も持っていないけれど
日々を丁寧に暮らしている人では

後者の方が癒やしの力が大きいかもしれません。
そういう人と一緒にいるだけで自然と心身が楽になったり
癒やされたりする可能性は高いです。

丁寧さを磨く

実際、一緒にいて心がホッと安心するような人は
やはり何かにつけて丁寧に行っているし
丁寧さの質が高い人ほど癒やしも感じます。

それが自然に出来ている人ほど
その人の周りに調和が広がっています。

ヒーリングのテクニックを求めるよりも
日々どれだけ丁寧に一瞬一瞬を生きられるか。

それがヒーリングの力を高めるのではないか?
と感じる今日この頃です。

自分の雑さに気づき、丁寧に丁寧に精進して参ります。

サウンドヒーリングの本

2017.02.23

宮城県仙台市のヒーリング整体・やすらぎの杜整体院です。サウンドヒーリングとは、音楽・自然の音・声といった響きにより自分を癒すことです。今日はサウンドヒーリングの本を紹介します。

サウンドヒーリング (ガイアブックシリーズ)
サウンドヒーリング (ガイアブックシリーズ)

この本を読むと音のヒーリング効果が詳しく解説されています。

倍音ヒーリング

私が最初に音の癒しに興味を持ったのはクリスタルボウルでした。クリスタルボウルの音色に含まれる倍音にヒーリング効果があるということで一時期倍音についていろいろ調べていた時期があります。

クリスタルボウルの演奏会に参加したり、当院でクリスタルボウル奏者を招いて演奏会を開催してもらったりもしました。また倍音が出る楽器としてディジュリドゥというオーストラリアに太古の昔から伝わる楽器を手に入れてしばらく鳴らしていたこともあります。

倍音に身を浸していると何とも不思議な感覚になることがあります。瞑想状態になりとても心地よくなってきます。瞑想するときに音を使うと効果的に深い瞑想に入りやすくなります。

音のヒーリング作用

音は身体に直接作用します。音と臓器も対応しています。音階に反応する特定の臓器があるのです。また身体の見えないエネルギーセンターであるチャクラも音階と対応しています。それらについては機会を改めてまた詳しく書いてみたいと思います。

音の振動エネルギーを活用してヒーリングを行う。そのエネルギーの性質を理解して利用することにより、呼吸や感情や身体の内部の見えないエネルギーの流れを変えたりすることが出来るようになります。

音のヒーリング作用を利用して

  • 何となく身体の調子が悪いところがよくなる
  • 心と身体のバランスを調和させる
  • 心身が深くリラックスする
  • 抑圧した感情を解放する
  • 無意識の気持ちに気づく

などの活用効果が見込めます。そのためには自分にとって適切な音を選ぶことが大切です。


このサウンドヒーリングという本を購入したのはだいぶ前になります。8~9年くらい前だと思いますが、また読み返して音について学び直してみたいです。このブログでも学び直したことをあれこれ書いていきたいと思っています。

院内ではクリスタルボウルと自然音のCDをそれぞれ別音源で流していますが、院内に入るだけで何だか調子が良くなるという話も時々伺います。院内の波動が調和しているために心身のエネルギーバランスが調和しやすいのだと考えています。

話す声で目の前の人を癒すことも出来ると思うし、自分自身の声の出し方で自分の心身の調子を良くすることも出来ると思います。音、声、空気の振動による癒しについてこれからも学びを深めていきます。

 

ヒーリングを受ける目的

2017.02.21

宮城県仙台市のヒーリング整体・やすらぎの杜整体院です。今日は何のためにヒーリングを受けるのかということについて書いてみます。

ヒーリングを受ける目的

一言でヒーリングと言っても大まかに「癒し」という意味で使われていることもあるし、エネルギーワークをしているサロンもあるし、占いだったり、水晶や波動グッズを扱うお店もヒーリングを提供しています。

自分の目的に合ったヒーリングを見つけましょう♪

リラクゼーション

リラクゼーション目的の場合にはリラクゼーションサロンがあります。ゆったりとリラクゼーション施術を受けるのも気持ちが良いものです。施術者との相性がとても大事です。ちょうどよい気持の良い施術を受けると癒し効果も高まります。

エネルギーワーク

ヒーリングサロンではだいたいエネルギーワークをしているところが多いかと思います。レイキ、シータヒーリング、クォンタムタッチ、その他いろいろな技法があります。

一般的にヒーリングと言うと、エネルギーワークのイメージがあります。エネルギーワークを通じて目に見えない領域のエネルギーの流れを良くしていきます。体調面や人生のあらゆる側面で変化が出る可能性があります。

ヒーリングアート

ヒーリングアートと呼ばれる絵画があります。その絵を飾っておくと心が安らいだり癒される効果があると言われています。個人的にはそのヒーリングアートに絶対的な癒し効果があるわけではなく、その色や形にみる人がどう共鳴するかということではないかと考えています。

ヒーリングミュージック

癒しの音楽です。ヒーリングミュージックと呼ばれる分野にも様々なものがあります。当院でもヒーリングミュージックのCDをいろいろ流してきました。人によって好みもありますので、ある人にとって心地よく聞こえる音楽が別の人にとっては不快な音楽に感じることもあります。

いわゆるヒーリングミュージックでなくとも、ロックを聴くと癒されるという人もいるかもしれません。童謡や懐かしい曲を聴いて癒されることもあります。

その人が癒される音楽が、その人にとってのヒーリングミュージックと言ってもよいかもしれませんね。

アロマテラピー

アロマテラピーは、植物の精油を使ったヒーリングです。香りは脳の奥深い部分に作用しますので、無意識の領域に癒し効果が及ぶ可能性があります。単に香りを嗅ぐだけでなく、お風呂に入れたり、マッサージオイルとして使われたりもします。

占い・鑑定

各種の占いや鑑定もヒーリングの分野に入るものもあります。占いや鑑定によって癒されることもあるでしょう。占い師、鑑定士の性格によってはあまりに厳しいことを伝えたり、脅すようなことを伝えたりする人もいるかもしれませんが、そういう場合には要注意です。

占いや鑑定結果は、あくまでも参考程度にして最終的には自分で判断したいものです。

波動グッズ

身につけていると波動が高まったり、癒し効果がある、などと言われている波動グッズも巷にいろいろあります。否定はしませんがあまりに依存してしまうのも考え物だと思います。

私自身も二十代の前半の頃にいろいろな波動グッズに手を出していたことがありました。本質的な事は何も変わりませんでした。それがないと不安を感じたりして、依存している自分に気づいたのであるときからこの手のモノは一切手放しました。

しかし、その時々の状況で必要に応じて活用するのは良いと思いますし、成長の段階で自然と必要なくなる時が来るように思います。

水晶、天然石

水晶や天然石のブレスレットなどを身につけている人も最近はとても多くなってきました。お守りとしてつけている人。開運の為につけている人、ファッションとして身につけている人、目的も様々ですね。

当院のヒーリング整体の目的

仙台やすらぎの杜整体院のヒーリング整体の目的は心身バランスを調和させていくことです。三次元世界で生活していくための肉体としての体のバランス。そして目には見えないエネルギーボディの調和。その両方の調和を目指してヒーリング整体の施術を提供しております。

体の症状の改善

身体のバランスが改善することで身体的な症状が治癒する力が高まります。症状そのものを取り除こうとせず、症状のメッセージに耳を傾けながら症状が出なくともよい自分になることを目指して頂きます。

症状が出る必要がなくなれば自然と宇宙の法則により快方に向かっていくのです。

運気アップ、開運

エネルギーバランスが調和することで、人間関係が改善したり、悩みが解消したり、仕事がうまく行くようになったり、縁談が進んだり、等など、いろいろと運が良くなったという話をクライアントさんから伺います。

ヒーリングと癒しの違い

2017.02.15

宮城県仙台市のヒーリング整体・やすらぎの杜整体院です。ヒーリングと癒しの違いについて考察してみました。何となく同じようなイメージがあります。まずは癒しについて考えてみます。

癒しとは

癒しとは何でしょう?癒しの意味について調べてみました。

肉体の疲れ、精神の悩み、苦しみを何かに頼って解消したりやわらげたりすること。

[補説]昭和60年(1985)頃からはやりだしたか。

goo辞書http://dictionary.goo.ne.jp/jn/15240/meaning/m0u/より

心身の悩みや苦しみを何かに頼って解消したりやわらげたりすること、とあります。いろいろな場面で癒しと言う言葉が使われています。

リラクゼーションサロンでほぐしてもらって「癒された~!」なんて使い方もします。「リラックスできた~!」とも近い感じがしますが、私の中の印象ではリラックスしてかつ満足感を得られた時に「癒された」という表現をしたくなります。

マッサージによる癒し、ヒーリングによる癒しなどの他に、ペットと戯れたり風景を見て癒されるということもあるでしょう。要は何かの対象によって、自分の心や体が楽になった時に癒されるという体験をするようです。

ヒーリングとは?

一方ヒーリングとはどんな意味なのでしょうか?同じくgoo辞書で調べてみました。

ヒーリング【healing】 の意味

いやすこと。いやし。治療。治癒。特に、ストレスなどで病んだ現代人の心身をいやすこと。

ヒーリングの意味は癒しだそうです。だいたい同じような意味ですが、ヒーリングの場合は治療や治癒といった意味合いが加わりますね。でも西洋医学による治療はヒーリングと表現することはあまりないです。

私の解釈ではヒーリングは自然治癒力や自己調整力を引き出して回復のお手伝いをしていくことだと思っています。その方法は手技であってもエネルギーワークであってもよいのです。

一般的にはヒーリングと言うと、ヒーリングサロンで行われているエネルギーワークのみに使われがちですが、広い意味では心身を癒すことであればヒーリングになるのだと思っています。

ヒーリング施術を選ぶとき

癒しであれ、ヒーリングであれ、直接目に見えるものではないことが多いです。ヒーリングサロンなどで行われている施術の質の良し悪しはどのように評価したらよいのでしょうか?

これもまた絶対的な基準はありません。その施術を受けた人の主観がすべてだと思います。ある人にとってはとても質の高い癒しだったとしても、また別の人も同じように満足できるとは限りません。

施術者とクライアントの相性の問題もあります。何を目的としてヒーリングの施術を受けるかという問題もあります。自分の目的と合ったセラピストと出会えると良いですね。

サウンドヒーリングCD

2017.02.11

宮城県仙台市のヒーリング整体・やすらぎの杜整体院です。

サウンドヒーリング

当院では院内でヒーリングサウンドを流しています。 いろいろな音楽をかけてきたのですがこの5年以上は ずっと二つのCDを流しています。二つのラジカセからそれぞれ別のCDを同時に流しています。

屋久島の自然音

1つはサウンドヒーリング協会からのCDブックのシリーズです。

屋久島 癒しの清流音CDブック (マキノ出版ムック)
屋久島 癒しの清流音CDブック (マキノ出版ムック)

他にこのシリーズの宮古島もありますが、やすらぎの「杜」整体院なので森のイメージの方が合うように感じてて、主に屋久島の自然音を流しています。宮古島もいい感じですが、波音なので冬などは寒そうなので夏限定です。

サウンドヒーリングは、医療の現場でも使われていて、整形外科・皮膚科・精神科・がん専門病院などの導入例もあります。

ストレスを軽減し、体の痛みが和らいだり、という報告もあります。また人間だけでなく植物やペットも元気になるとのこと。上のCDブックの中で導入例や、改善例などが紹介されています。

もちろん何でもこのCDで改善するわけではありませんが、心と身体に対して無意識レベルで何かしらの良い影響はありそうです。自然音を不快に感じる人はめったにいません。屋久島の自然音に関しては院内で10年以上流していますがとても好評です。

もともと、当時通院していたクライアントさんがこのCDをかけたらうつが改善した、と持って来てくれたのが屋久島の自然音でした。それから院内でずっと屋久島の清流の流れや虫の声などを録音したものを流しています。

クリスタルボウルのCD

屋久島自然音と同時にクリスタルボウルのCDも流しています。屋久島の原生林の中で、クリスタルボウルの演奏を聴いているというシチュエーションをイメージしています。

クリスタルボウルのCDも何枚か持っていますが、現在は仙台在住のクリスタルボウル演奏家・遠藤園子さんのCD「祈り」を院内で流しています。院内でCDの販売もしています。クライアントさんやセミナーに来た先生方が結構購入していきます。

園子さんの演奏はとても優しく、施術の邪魔にならないのです。クリスタルボウル以外に様々な演奏家の曲を流していたこともありますが、演奏家の個性が強すぎたり、打楽器で激しい演奏だったりすると施術の妨げになるものもあります。

遠藤園子さんのCDは施術の邪魔にならず、むしろ私のヒーリング整体をサポートしてくれている感じです。クリスタルボウルのヒーリング効果で私が何もしていないのに良くなってしまうこともあります。とても操体法と相性が良いのです。

 

 

感情のヒーリング・EFTについて

2017.02.02

宮城県仙台市のヒーリング整体・やすらぎの杜整体院です。

感情ヒーリング 仙台市

当院では感情のヒーリングツールとしてEFT:Emotional Freedom Technique(エモーショナル・フリーダム・テクニック)を導入しています。

EFTはエネルギーワークの一つで、東洋医学の経絡の特定のツボを順番にタッピングしながら、抑圧された感情のエネルギーを解放していきます。当院の本家サイトでもEFTについて詳しく解説しています。

トラウマの解放

幼少時や、過去のトラウマの解放にもEFTは効果的です。特にはっきり覚えていることに関しては効果も出やすいです。

過去のある出来事を思い出すととても嫌な気分になったり、恐怖や不安などの感情が呼び起こされるとします。

EFTではその状況について、クライアントの負担にならない範囲で状況をヒアリングします。カウンセリングとは違いますから話したくないことについては一切話さなくてよいのです。

他人に話さなくても本人がその記憶にアクセス出来れば大丈夫です。記憶にアクセスしながら、その状況や記憶や感情に関係する言葉を唱えながら、タッピングを行っていきます。

タッピングと言うのは指で軽くトントンと叩くことを言います。特定のツボを軽くトントンと順番にタッピングしていくのです。EFTセッションの最中に感情が蘇ってきたり、涙があふれてきたりすることもあります。

当院のセッションでは涙を流す女性が多いです。普段抑え込んできた感情があふれてくるのです。感情エネルギーの解放が起こると心だけでなく身体も軽くスッキリします。

感情のヒーリング

感情というのは思考に反応して起こる身体の反応でもあります。そのエネルギーをしっかり感じて味わえば感情のエネルギーは解放されます。

しかし、感情を抑えたり我慢して十分に味わうことなく押し殺しているとそれは身体の内部に蓄積していきます。近年はそれが身体の痛みや症状の原因になるということも医学的にもわかってきました。

ですから、身体に症状が出ていても原因が抑圧した感情である場合には、身体に対する治療や施術を繰り返しても根本的な解決にはなりえないのです。

感情をヒーリングしたり、感情のエネルギーを解放していく方法はいろいろあります。EFTはとても優れた感情解放法です。安全で副作用もありません。

世界中で医師やカウンセラーやセラピストの間で急速に普及しています。従来のカウンセリングやセラピーと比べてもシンプルで学びやすく、効果も得られやすいので急速に世界中に広まっています。

やすらぎの杜整体院では2009年からEFTセッションを行っており、今年で9年目になります。セッション数も豊富です。メインはヒーリング整体ですが、心理的なストレスやトラウマを抱えている方にはEFTセッションもお薦めしています。

当院のEFTセッションは、自分でも出来るようにご指導していますので、セルフヒーリングツールとしてもすぐに使えるようになります。

アクセス情報

アクセス情報

所在地

〒983-0833
宮城県仙台市宮城野区東仙台1丁目8-20B

JR東仙台駅から徒歩3分

駐車場

2台完備

休診日

日曜、第2第4木曜