ホーム > Blog記事一覧 > ヒーリング整体の記事一覧

ぎっくり腰とヒーリング

2018.08.25

宮城県仙台市宮城野区のヒーリング整体、やすらぎの杜整体院の上川名です。以前に通院していたクライアント様から久しぶりに予約の電話を頂きました。前日の夜にぎっくり腰をやってしまったとのことでした。

その日は一日予約が埋まっていたので一旦はお断りしたのですが、とてもお辛そうだったので再度電話をして夜に来てもらうことになりました。

お仕事もとても忙しくて人間関係でもいろいろとストレスがあったようです。ぎっくり腰になるときは重いものを持って痛めるケースよりも、普段の何気ない動作で痛めてしまうケースの方が圧倒的に多いです。そして後者のケースは仕事で忙しくて気持ちの余裕がなかったり体も疲れていることがほとんどです。

そういう時にぎっくり腰になることが多いのです。

ぎっくり腰のヒーリング整体

まずベッドに腰掛けた状態で腰部にヒーリングをしていきます。優しく触れるだけです。しばらく触れていると上半身がどんどん右に傾いてきました。「先生なんか体が動いて傾いてくるんですけどどうしたらいいですか?」とクライアントさんが言います。

「ヒーリングが起きて体が自発的に治る動きなので動きに委ねて大丈夫ですよ」と声をかけます。それで体が傾いてきてその状態を味わいます。すべてを自然にお任せします。

これで先ほどは右腕を上げることが出来なかったのですが、スイスイと上がるようになりました。骨盤と上半身のバランスが良くなったのです。

私がしたのでもなく、クライアントさんが自分で考えて動いたのでもありません。体の叡智がやってくれるのです。私はそれが起こるための「場」を作ったのです。ヒーリング場が出来ると自然と必要なことが起こります。必要なところに必要なエネルギーが流れます。

原因さえも追及しなくて良いのです。それすらも自然の叡智がやってくれます。必要な原因に対して必要なことが起こります。

ヒーリングモードでぎっくり腰が改善

一度そのような状態になるとどんどん体が変化していきます。仰向けだと腰が痛くて寝れなかったのも足を伸ばして眠れるようになりました。骨盤の全部と足に触れながらヒーリングを行いました。

通常のいわゆる手技としての整体をせずとも体が変わっていきます。ぎっくり腰の人にヒーリングを活用したことはなかったのですが、ばっちり効果が出ました。

二日後にライブのステージが控えているとのことです。これでたぶん出演出来ると思います。なんとか時間が作れて良かったです。

ヒーリング体験-20年以上前から続く手の指の痛みが消失

2018.08.22

宮城県仙台市宮城野区のヒーリング整体、やすらぎの杜整体院の上川名です。

ヒーリング整体

当院ではヒーリングと整体をしています。整体は体を整えることですが、一般的な整体のイメージではなくとても優しい刺激で整体を行っています。だから皆さんとても不思議がられます。

軽く触れて小さく優しく動かすだけですが、痛みがその場で取れたり体が楽になったりします。こんなことでなんで変わるのだろうと皆さん不思議に思われるようです。

それは単に体を動かしているだけでなくて同時にエネルギーにも働きかけているからです。量子場に働きかけているのです。整体院の看板を掲げているので一応触れて動かしますが、単に触れるだけでもいろいろ変化します。

ただ、三次元の肉体レベルでは多少動かした方が変化が出やすいようなので動きも使った整体を行っています。でも繊細な感性を持っている人は触れなくても動かさなくても体が変化していきます。

なので好みの問題ともいえます。

ヒーリングの深さ

肉体レベルの刺激が少なくなるほどにエネルギー領域に作用が及びます。深いリラックスが得られます。脳がトランスに入ります。そしてクライアント様が不思議な体験をされることもあります。

ヒーリング整体の効果:20年以上続いた指の痛みが消えた!

毎月来院している常連クライアント様の体験を紹介します。足首の違和感、胸の痛みなどに加えて、20年前から続いている指の痛みについて話されました。指の痛みについてはうんと痛いわけじゃないので特に治療するわけでもなくずっと放置してきたそうです。

ぎゅっと手を握ったりぞうきんを絞ったりする時に痛むそうです。また指の関節を強くつかむと痛みが出ます。リウマチの検査を受けたこともありますが陰性でした。毎月通院しているのですが、他の部位の痛みについてはいろいろ施術していましたが指の痛みについてはこの日初めて話を伺いました。

そこで指の施術もしてみました。

多次元操体法、多次元ヒーリングを同時に行います。左手の第三指、第四指の第2関節が痛むとのことでしたので、それぞれの関節に対して数分間ずつ施術をしました。するとその場であっけなく痛みがなくなってしまいました。

クライアント様はとってもびっくりして「え!!痛くない!!」と驚いています。20代の息子さんも一緒に来院していて、この息子さんがまだ小さい頃からずっと抱えていた痛みなのでもう20年以上続いていたそうです。

それが数分間で痛みが取れてしまったのでした。

もしかすると生活の中でぞうきんを絞ったときなどに痛みが出るかもしれませんが、治し方はわかったので教えてあげました。

ちなみに私はこの治し方はこの方の体に聞いて教えてもらいました。体にはどうしたらいいのかという情報がありますからそれをすれば良いだけなのです。

ヒーリング整体で感情解放

2018.07.28

宮城県仙台市宮城野区のヒーリング整体、やすらぎの杜整体院です。心と体と魂がほっと安心するヒーリング整体を行っています。

腰痛のクライアント様が来院しました。40代の女性です。お仕事は自衛官をされています。仙台市内や周辺の市町村に自衛隊の駐屯地が数か所ありますので、当院にも時々自衛官の方が来られます。

職業・役割を演じる

どんな職業でもそうですが、なんとなくその人からその職業が連想されることがあります。介護士さんは介護士さんぽく、学校の先生は学校の先生ぽく、銀行員は銀行員ぽくなります。

自衛官の方もやはり自衛官ぽくなります。特に男性の自衛官にそれを感じます。訓練で鍛えていますから筋肉モリモリで日焼けしていて受け答えもハキハキしています。

どんな職業の人も、訓練や習慣によってその職業の役割を演じている部分があると思います。言い方を変えると自分を押し殺して役割を演じているとも言えます。それが自然で無理のない範囲であればいいのですが、場合によっては本当は辛いのを我慢して役割を演じている場合もあります。

そうすると心はしんどいです。しんどくてもやらなくてはいけない、しょうがない、と思っているとその影響がだんだん体に出てきます。その一つの例が腰痛です。

腰痛と抑圧した感情

抑圧してきた感情のエネルギーが体に出ると様々な症状を引き起こします。その一つが腰痛です。このクライアント様と対面して何となくこの方の腰痛は感情面も関係していそうだなと感じました。

臨床経験の中でなんとなく感じるのです。

なので、施術に入ってすぐに心の話をしました。もしかして何か我慢していませんか?と尋ねたら、クライアント様の目に涙があふれてきました。それからはずっと泣きっぱなしでした。

症状の原因のもとをたどると多くの場合、何か我慢しているのです。そしてその我慢していることすら忘れていたりします。だから腰痛などの症状になって、気づいてもらえるようにメッセージが出ているのです。

抑圧した感情のヒーリング

そのような抑圧した感情に気づくと感情のエネルギーが解放されていきます。まずはそのような感情を抱えていたことに気づくことが大切です。

ご本人は長く続く腰痛の原因が骨盤の歪みから来ていると思っていたようですが、実はさらに深い原因として感情のエネルギーがあるのです。まずはそのエネルギーに気づいて味わって解放してあげると体は軽くなります。

まさか整体に来て涙を流すとは思わなかった、と言われますがこのようなことはよくあります。それだけ我慢して頑張ってきたのですから、そんな自分の身体や心に対していたわりの気持ちをもって接してあげると体は楽になるのです。

 

本当の自分に還るヒーリング整体

2017.10.13

宮城県仙台市のヒーリング整体・やすらぎの杜整体院です。

今年の12月に多次元操体法の合宿セミナーを開催します。基本的に一般募集は行いません。これまでセミナーに参加したことのある先生方だけでクローズドの合宿セミナーです。濃い二日間にします。

テーマは「本当の自分に還る」

です。

「本当の自分に還る」ヒーリング整体

本当の自分で何だろう?本当の自分、本来の自分。

今自分だと思っているこの自分と本当の自分は何が違うのか?
私はかれこれ20年以上にわたって自分探しをしてきました。

いろいろと勉強してきた知識もあります。
自分の体験を通じてわかってきたこともあります。

そして、今

多次元操体法は本当の自分に還るための整体だと思っています。
これを正確に伝えるのに二日間では足りないかもしれません。

でも限られた時間の中で、集まってくれる先生方に
出来る限りのことをお伝えしたいと思っています。

ホンモノを見究める力

みんな人は幸せになりたがっています。

もっと幸せになりたい。健康になりたい。豊かになりたい。

そして、どうしたらそうなれるのか調べたり考えたり情報を集めます。
そしてその情報に従って行動します。

いろんな情報があります。
いろんな人がいろんなことを言っています。

何が正しくて何が間違っているのか?

わからなくなることも多いでしょう。
ホンモノ?ニセモノ?

どうやって見究めたらいいのでしょうか?

えらいお医者さんがお勧めしていたらホンモノ?
有名な成功者が紹介していたらホンモノ?

でもそのお医者さんが事件を起こしたら
そのお薦めしていたものはニセモノになるの?

その成功者が破産してしまったら
ホンモノだと思っていたものはどうなの?

ホンモノ、ニセモノを見究める基準を
外の世界に求めている限りずっと外の情報に
振り回されてしまうことになります。

ではどうしたらいいのか?

そう、全部答えはあなたの内にあります。

「本当のあなた」が全部答えを知っているのです。

答えは一つではない

あなたにとって必要な答えは何か?

それはあなたにしかわかりません。
そしてその答えはその人によって異なります。

あなたの答えはあなたが見つけるしかないのです。

多次元操体法は自分との対話をする整体です。
自分との対話を繰り返すことで深い部分の
自分と繋がることができるようになります。

今のあなたに必要な答えが得られるようになるのです。

カリスマに注意

世間にカリスマと呼ばれるような人がいます。
賞賛を集めているような人ですから世間的にはとても素晴らしい人です。

しかし、自分の内側の声よりもカリスマの意見を優先させてしまうと
自分にとって本当に大切なことが見えなくなってしまうこともあります。

カリスマ有名人
カリスマ講師
カリスマ治療家

…..

カリスマの意見は素晴らしい意見であることが多いでしょう。

しかし、それが今のあなたに本当にぴったり必要な情報、
というわけではありません。

あなたに必要な答えはあなたにしかわかりません。

支配・コントロールを見破る

ホンモノ、ニセモノを見究める基準はいろいろありますが
一つのわかりやすい基準として

「支配」や「コントロール」を強く感じるような
人や団体には気をつけた方が良いです。

~~しなくてはいけない
~~すべき
~~しなさい

などなど。

それに従うも逆らうも本来自由ですが
従わせようというエネルギーを感じる人や団体は
自然の法則との不調和的な要素が必ずあります。

そういうところに身を置いていると
ほぼ何かしらの不調和を感じる出来事に
早かれ遅かれ出会うことになります。

このような支配やコントロールは
その団体の外側にいる人には容易に見分けられますが
その中にいる人は本当にわかりにくくなっています。

特にスピリチュアル関係やカリスマ講師の元で
学んでいる人達にその傾向を感じることがあります。

高次元の存在

天使
宇宙人

そのような見えない存在からのメッセージを
絶対視してしまうと、自分の内側の声よりも
そのようなものを優先してしまう可能性があります。

信頼しても良い情報なのかどうかは
支配する、コントロールしようとしている、
その波動を感じるかどうか、というのが
1つの基準になります。

そのような目に見えない存在からのメッセージを参考にして自分の人生に活かしていくことはとても良いことだと思います。

ただ、この三次元世界で生活を営んで行く以上、身体のことや経済のことを無視するわけにはいきません。お金を稼いで生活していく必要もあるし、体のケアも大切です。

物質的な事、非物質的な事、それぞれに大切だと考えています。目に見えないことはわかりにくいので他人の基準や外部の基準に頼りがちになってしまいますが、しっかりと地に足をつけて体と関わっていくことで内側からの情報も得やすくなります。

本当の自分と繋がる方法

「本当の自分」とは何か?今自分と思っている思っているこの自分は思いこみの寄せ集めに過ぎません。自我意識やエゴとも言い換えることができます。

そのエゴの意識のままで何かを判断しようとしても間違った判断をしたり、迷ったりしがちです。(それはそれで必要なプロセスではありますが)

むしろそのようなエゴ思考を鎮めていったときに、感じるもの湧き上がってくるものが本当の自分からの情報です。

本当の自分に繋がる為の方法はいろいろありますが、私は多次元操体法の丁寧な実践を通じてそれが可能になると考えています。そして実際にいろいろな情報を得てきました。

外側ではなく内側から情報がやってくるようになります。合宿セミナーではその方法をいろいろとシェアさせて頂く予定です。

ヒーリング整体体験談-40代女性ヨガインストラクター

2017.05.02

宮城県仙台市のヒーリング整体・やすらぎの杜整体院です。先日来院したヨガのインストラクターの女性から素敵なメールを頂きました。このメールを読んでいろいろな気づきを得る人もいらっしゃるのではないかと思い、許可を得て転載致します。

上川名先生

今朝はありがとうございました。

一番感じたことは、「一見不都合だと思えること(精神的・身体的の双方)に“ジャッジメント”せずに ただ向き合ってみること。」の大切さでした。

そこには沢山の気づきが詰まっている・・、と、改めて感じました。 “ジャッジメントしない”というのはヨガでも基本的な教えなのですが ついつい、自我(思い込みやこれまでの記憶)に呑み込まれてしまいます(汗)

自分を解放する(自我を崩していく)というのは、

とどのつまり、そこからしかはじまらないんだなぁと。 「いろいろ、話し てくれてたんだね。ちゃんと気づけなくなっててごめんね。」って 伝えました。自分の身体に(笑)。

ヨガのプロセスでも“そう”なのですが、自分の身体の感覚に繊細になればなる程、 自分(という存在)が愛おしくなります(笑)。

加えて(人それぞれなんだと思うのですが)私の場合は、スピリチュアルな心地よさは、 精神的な入り口より、身体的な入り口の方がダイレクトなのです(笑)

思考から入るとどうしても、交感神経がものすごい勢いで起動していきます(汗) ・・私の前頭葉は、思考を組み立てる為の情報(本来の自分“真我”とは異なる環境や境遇に造られた私) でパンパンになっ てしまっていて、思考を持たない体の方が本来の感覚を素直にキャッチできるのではないかと 自分なりには理解しています。

なので、私にとっては「体に聴く」というやり方の持つヒーリングと気づきの効能は大きく そういう意味で、とても腑に落ちるセッションでした(生意気を言いましてすみません。汗)

体の心地よさが、スピリットを癒していく感覚がとてもよく分かります。

ありがとうございました。

経済的な事や自身のスケジュールの様子などを鑑みながら、またご教授頂きに 上がれましたら、と思っております。

個人的にも、エネルギーの流れや体の緩みを感じられるようなヨガ のプラクティスを意識的にしていこうと

思います。

時にそれは瞑想でもありますしね。

なんだか、楽しいですね。人の体(というか生命体)はやっぱり小さな宇宙です(笑)

とても笑顔が素敵な方でした。

スピリチュアルなキーワードで検索していた時にたまたま当院のこのサイトと出会いご来院下さいました。

当院は整体院ではありますが、ボディワークとエネルギーワークを融合させたちょっと変わった整体を行っております。物理的な肉体としての身体と目に見えないエネルギーが同時に変化するようなヒーリング整体を行っています。

だいたい整体院や治療院は身体へのアプローチ。ヒーリングやエネルギーワークは心やエネルギー的なアプローチです。でも心と体は1つであり、分けられないものだと思っています。

同時に調和していく新しい整体のあり方を追究しています。

内側から楽になるヒーリング整体

2017.02.01

宮城県仙台市のヒーリング整体・やすらぎの杜整体院です。

内側からのヒーリング

今日は80歳の女性クライアントさんが来院しました。
腰痛と下肢痛で近所の治療院に通っているのだけど
力をかけてグイグイと押されてかえって辛くなるとのことでした。

息子さんのご友人が当院に通院しているということで
ご紹介で来院されました。

ところが、そのご友人らしき方が当院のクライアント様の
リストに見当たりません。

でもご友人から聞いたという場所の説明を聞くと
たしかに当院で間違いないような気もします。

まあ、こうして来てしまったことも何かのご縁ですので
一度施術をお願いします、ということでヒーリング整体を行いました。

まず、簡単にヒーリング整体の説明をしました。

一般的な治療院などでは、患部の筋肉を押したり揉んだりするけど
当院ではほとんど患部は触らないで施術すること。
身体の声を聴きながらバランスが自然に整えていくことなどなど。

骨盤の捻じれがかなりありました。
骨盤の捻じれを直して、最後に全身のエネルギー循環が良くなるような
ヒーリング整体の施術を行いました。

すると、気持ちよくてうんと楽になったと
とても喜んでくださいました。

これまで受けてきた外側から無理に矯正する施術ではなく
内側から自然と変化するので負担もありません。

気持ちよい感覚に身をゆだねているうちに
自然と必要なバランスに整っていくのです。

もはや、息子さんの友人がお勧めしてくれたのは
当院だったのか、それとも他の治療院だったのかは
どうでもよくなり、その場で翌日も予約してくださいました。

ヒーリング整体をお薦めしたい方

当院のヒーリング整体はその準備が出来た人であれば
年齢も男女も関係なく受けて頂くことができます。

妊婦さんも小さなお子さんも大丈夫です。

でもお勧めできない人もいます。
それは受ける準備が出来ていない人です。

他人に依存する気持ちが強い人。
自分の今の生き方を変えずに問題のみを消し去りたい人。

そういう人は当院に来てもよいお手伝いは出来ません。

自分の責任で自分の人生を好転させたい人。
身体面やその他の面の問題を自分で解決する力を
高めていきたい人。

そういう方は大歓迎です。

ヒーリング整体の施術以外に、その方のお悩みに応じて
必要な情報をお伝えさせて頂いています。

 

 

真のヒーリング-本当の自分を生きる

2017.01.07

宮城県仙台市のヒーリング整体・やすらぎの杜整体院です。

img_9768

整体院に来院するクライアントさんは当然ながら何か症状を抱えてきます。
症状を治すために来院するのですが、実は治すことは不可能なんですよね。

当院では治すということには一切関わらない。

どうしたら自然に治るのか?という観点で
自然なお手伝いをしています。

痛みを取ろうとはしません。

不調和が改善すれば痛みは消えます。
でもそれはその人の身体がやることです。

私は不調和が改善するようにお手伝いをするのです。

直接のお手伝いとしては身体のバランスが変化するように
整体の施術をしていくのですが、それ以外に

食べ物の影響も大きいですし、精神的な影響もあります。

元をたどっていくと、症状の原因は

「本当の自分を生きていない」

と言うことに集約されます。

様々な思い込みや捉われに縛られて
偽の自分を生きていると心身が苦しくなります。

その表れが病気や症状というわけです。

だから真のヒーリングとは、
その人が本当の自分を生きることで
ヒーリングが起こります。

誰かに治してもらったり
ヒーリングをしてもらったりして
それで良くなったとしてもそれは
一時的なものに過ぎません。

根本の原因はその人の生き方にあるのですから。

本当の自分を生きるヒーリング

本当の自分を生きることで、その人の本来の輝きが出てきます。
そのことが本当の意味でのヒーリングであると考えています。

だから、ヒーラーの役割としては、その人がその人の本当の自分を生きるお手伝いをしていくこと。単にテクニックとしてヒーリング技法を提供するだけでなく、根本的なお手伝いをしていけることが大切なのではないかと考えています。

私は自分なりに手技療法やエネルギーワークなどに取り組んできた結果、ヒーリングについてそのような考えを持つに至りました。

ヒーリングをして癒してもらいたい人。ヒーラーに依存して助けてもらいたい人。そいう状況の人もいるかもしれませんが、ヒーラーにヒーリングをしてもらって一時的に楽になる。いつまでもその繰り返しをしていては本質的に人生が変わっていくことはありません。

本当の自分を生きることは勇気が要ることだと思います。苦しい自分のままでいた方が楽なのかもしれません。苦しみながらもヒーリングを受けることを繰り返す。それは正直楽です。

勇気を持って自分の人生を取り戻す。本当の自分を生きる。
もしかするとそれはとても怖いことかもしれません。

今まで踏み込んだことのない領域に踏み込むことかもしれません。そんな勇気を出した人こそ、ヒーリングの効果も最大限に出てくるように思います。

 

ヒーリング整体院としての今後の在り方

2016.12.28

宮城県仙台市のヒーリング整体・やすらぎの杜整体院です。

ヒーリング整体

当院は2004年に整体院としてスタートして
たくさんのクライアントさんに通院して頂いています。

予約が取れにくい状況が続いており、大変ありがたいのですが
単に身体面だけのアプローチだけだとつまらなくなってきて
年々エネルギー的なアプローチを取り入れてきました。

現在では整体手技を行うのですが同時にヒーリング的手法も
行っています。身体面と同時にエネルギー的にも調和が
取れるような施術を心がけています。

しかし、もっとも大切なことは
クライアントさん本人の気づきです。

そしてその人本人の生き方が変わることです。

そうでなければどんなに優れたヒーリングや整体を受けても
根本的な解決には至ることはありません。

一時的に症状や気持ちが楽になりますが
根本的な問題が解決しなければまた同じような状況を招きます。

だから今後の予定としては、より根本解決のお手伝いが
出来るように施術やサービス内容もシフトしていきます。

悩みや症状を解決するのではなく
もっと根本からガラッと変わっていく。
人生の本質から変わる。

そういうお手伝いをしていきます。

そのためには自分自身がシフトしなくてはなりません。
三次元世界の制約の中でどれだけ自分の本質に気づき
そして表現していけるか。

目覚め、気づき、覚醒できるか。

その目覚めた度合いにより、当院の在り方も
今後変化していくのだと思っています。

ヒーリング整体院の今後の取り組み

ヒーリング整体院として、今後いろいろなことに取り組んでいきたいです。
2013年頃から多次元操体法講習会を毎月開催して来ました。
これはプロのセラピストや整体師向けのセミナーでしたが
今後は一般の人向けのワークショップなどもやってみたいです。

過去に二回、クリスタルボウルと操体法のコラボセミナーや
ワークショップを開催したことがありました。

参加者の皆様には大変喜んで頂くことが出来たので
またいずれそのような機会を持っていきたいと思っています。

ただ、プロ向けのセミナーと違い、あまり専門的になりすぎても
難しくて面白くなくなってしまいますので、
優しく楽しくお伝えするようにしたいです。

そもそも、私は人前で話をするということが
幼少のころから苦手です。それもきっといろいろな
思い込みが関係してるかもしれません。

また、前世の経験なども関係してるような気がします。

前世の事は専門家のヒーリングを受けなくては
自分ではどうしようもないと思っていたこともありますが
「今の自分」を深く癒していくことは、過去世の自分をも
癒していくことに繋がっているような気がします。

なので、今やれることに集中して
自分を癒す、自分をヒーリングする、
ということをこれからも進めていきたいと思います。

時間が止まる瞬間-今この瞬間に起こるヒーリング

2016.12.07

宮城県仙台市のヒーリング整体・やすらぎの杜整体院です。

一か月ちょっと前から趣味でけん玉をやっています。
目的がいろいろあります。

運動不足解消
縦ノリの動きで波動を変える
集中力を養う
瞬発力を養う
重力とのつりあいを磨く
身体能力を高める

等など。

難しい技になるほどに瞬時にいろいろなことを
同時に判断して体を動かす必要があります。

けん玉の穴の位置のコントロールも必要です。
一瞬の刹那に穴に剣を差します。

本当に一瞬の判断と動きです。

そんな中で玉の穴が止まって見える時があります。
時が止まって感じる一瞬。

普通に時は流れていますが、その一瞬に技が決まります。
それが何とも気持ちよいのです。

余計な思考がなくなります。
思考から離れるだけでも大元のエネルギーと繋がります。

だから夢中でけん玉をしているだけで
何だか元気になったりします。

けん玉ヒーリングです(笑)

「今この瞬間」と繋がります。
時間の流れが変わります。

縦ノリの動きによるヒーリング

けん玉は基本的に体を縦に動かすことが多いです。
この縦の動きというのが実はとても良いのです。

以前にある有名な治療家の先生のセミナーに出たときのことです。

落ち込んだ気分を上げるためのコツとして
縦の動きを取り入れるという話をしていました。

例えばその場でジャンプする等。
その場でピョンピョンジャンプしながら
嫌なことを頭に思い浮かべようとしても
なかなかやりにくいのです。

けん玉をやり始めてから気づいたのですが
夢中でやっているときには嫌なことも
どこかに行ってしまっています。

何かに夢中になっているから、ということもありますが
縦の動きをひたすらにやっている、ということも
とても関係しているように思います。

縦ノリは心と身体を元気にします。
動作から入るヒーリング。

縦にピョンピョン飛んだり跳ねたり。
小さい子供はすぐにピョンピョン跳びます。

楽しそうにピョンピョン飛んで遊んでいます。

縄跳びなども波動を変えるのに良いと思います。
もしかしてジョギングが流行っているのも縦の動きが
気分を良くするからかもしれませんね。

無理しないことが大切

でも、どうしてもそういう動きが出来ないときや
やりたくないときもあります。

じっとして動きたくない時もあります。

そういう時はそういう感覚を大切にしてください。
ピョンピョン飛び跳ねて何でもそれで解決できればいいけど
実際にはそうはうまく行きません(^_^;)

ゆったりしながらヒーリング整体を受けると
また縦ノリで飛び跳ねる元気が出てくるかもしれません(^^)

手技とヒーリングの融合-多次元操体法

2016.12.06

宮城県仙台市のヒーリング整体・やすらぎの杜整体院です。

手技とヒーリング

手技療法の整体院として2004年に開業しましたが
心と身体と魂に関することについて勉強する中で、
整体院といえども目に見える肉体だけを対象にしていては
いけないと思うようになりました。

それで目に見えないエネルギーのことやヒーリングや
チャネリングや引き寄せの法則や死後の世界のことや
あの世のことやいろいろ調べるようになりました。

元々開業前からそういう分野には興味があって
開業前からと言うよりは子供の頃から興味があって
目に見えない世界のことや、なぜ人は生きるのかとか
人生は何のためにあるのかとか、そんなことを
いつも考えていました。

だからいつでも生き方とか魂のことについて探究してきたし
その過程で整体院を開業しましたが、普通の整体をしたいというより
心と身体と魂の癒しを提供できるような在り方をずっと探し求めていました。

それで徐々に形になってきたという感じです。
もちろん今も完成された状態でなく常に学び続けています。

目に見える身体も目に見えないエネルギー体も
分けられるものではなく同時に存在しながら
相互に影響を及ぼし合っています。

だから肉体的にもエネルギー的にもどちらにも
アプローチできるような整体を提供したいと思っていました。

それがだんだん形になってきたところで
このサイトも立ち上げたというわけです。

整体とか、ヒーリングとか分ける必要も本当はないんですよね。
その人がその人の魂の声に従って生きることが出来れば
それが本当の幸せに繋がっていきますから。

そのためのお手伝いをしていきたいと常に考えています。

手技とヒーリングの融合

当院では、多次元操体法という手技を提供しています。
多次元操体法は手技でありながらヒーリングでもあります。

身体も変わり、エネルギーの流れも変わります。

とても繊細な手技なので一般的な整体に慣れた方には
何をされているのかよくわからないかと思います。

優しく触れてかすかに動かす。

それで身体の内部から大きく変化が起こります。

整体手技として身体が変化するということだけでなく、
その人がその人らしく生きるための気づきを得たり
人生が好転するようなお手伝いをしています。

単に痛みや症状が楽になるだけでなく
人生が楽しくなるようなサポートが出来る整体院を目指しています。

ちょっと変わったヒーリング整体院。

整体院としてもヒーリングサロンとしても
ちょっと変わった内容を提供しています。

アクセス情報

アクセス情報

所在地

〒983-0833
宮城県仙台市宮城野区東仙台1丁目8-20B

JR東仙台駅から徒歩3分

駐車場

2台完備

休診日

日曜、第2第4木曜