ホーム > Blog記事一覧 > ヒーリング整体の記事一覧

時間が止まる瞬間-今この瞬間に起こるヒーリング

2016.12.07

宮城県仙台市のヒーリング整体・やすらぎの杜整体院です。

一か月ちょっと前から趣味でけん玉をやっています。
目的がいろいろあります。

運動不足解消
縦ノリの動きで波動を変える
集中力を養う
瞬発力を養う
重力とのつりあいを磨く
身体能力を高める

等など。

難しい技になるほどに瞬時にいろいろなことを
同時に判断して体を動かす必要があります。

けん玉の穴の位置のコントロールも必要です。
一瞬の刹那に穴に剣を差します。

本当に一瞬の判断と動きです。

そんな中で玉の穴が止まって見える時があります。
時が止まって感じる一瞬。

普通に時は流れていますが、その一瞬に技が決まります。
それが何とも気持ちよいのです。

余計な思考がなくなります。
思考から離れるだけでも大元のエネルギーと繋がります。

だから夢中でけん玉をしているだけで
何だか元気になったりします。

けん玉ヒーリングです(笑)

「今この瞬間」と繋がります。
時間の流れが変わります。

縦ノリの動きによるヒーリング

けん玉は基本的に体を縦に動かすことが多いです。
この縦の動きというのが実はとても良いのです。

以前にある有名な治療家の先生のセミナーに出たときのことです。

落ち込んだ気分を上げるためのコツとして
縦の動きを取り入れるという話をしていました。

例えばその場でジャンプする等。
その場でピョンピョンジャンプしながら
嫌なことを頭に思い浮かべようとしても
なかなかやりにくいのです。

けん玉をやり始めてから気づいたのですが
夢中でやっているときには嫌なことも
どこかに行ってしまっています。

何かに夢中になっているから、ということもありますが
縦の動きをひたすらにやっている、ということも
とても関係しているように思います。

縦ノリは心と身体を元気にします。
動作から入るヒーリング。

縦にピョンピョン飛んだり跳ねたり。
小さい子供はすぐにピョンピョン跳びます。

楽しそうにピョンピョン飛んで遊んでいます。

縄跳びなども波動を変えるのに良いと思います。
もしかしてジョギングが流行っているのも縦の動きが
気分を良くするからかもしれませんね。

無理しないことが大切

でも、どうしてもそういう動きが出来ないときや
やりたくないときもあります。

じっとして動きたくない時もあります。

そういう時はそういう感覚を大切にしてください。
ピョンピョン飛び跳ねて何でもそれで解決できればいいけど
実際にはそうはうまく行きません(^_^;)

ゆったりしながらヒーリング整体を受けると
また縦ノリで飛び跳ねる元気が出てくるかもしれません(^^)

手技とヒーリングの融合-多次元操体法

2016.12.06

宮城県仙台市のヒーリング整体・やすらぎの杜整体院です。

手技とヒーリング

手技療法の整体院として2004年に開業しましたが
心と身体と魂に関することについて勉強する中で、
整体院といえども目に見える肉体だけを対象にしていては
いけないと思うようになりました。

それで目に見えないエネルギーのことやヒーリングや
チャネリングや引き寄せの法則や死後の世界のことや
あの世のことやいろいろ調べるようになりました。

元々開業前からそういう分野には興味があって
開業前からと言うよりは子供の頃から興味があって
目に見えない世界のことや、なぜ人は生きるのかとか
人生は何のためにあるのかとか、そんなことを
いつも考えていました。

だからいつでも生き方とか魂のことについて探究してきたし
その過程で整体院を開業しましたが、普通の整体をしたいというより
心と身体と魂の癒しを提供できるような在り方をずっと探し求めていました。

それで徐々に形になってきたという感じです。
もちろん今も完成された状態でなく常に学び続けています。

目に見える身体も目に見えないエネルギー体も
分けられるものではなく同時に存在しながら
相互に影響を及ぼし合っています。

だから肉体的にもエネルギー的にもどちらにも
アプローチできるような整体を提供したいと思っていました。

それがだんだん形になってきたところで
このサイトも立ち上げたというわけです。

整体とか、ヒーリングとか分ける必要も本当はないんですよね。
その人がその人の魂の声に従って生きることが出来れば
それが本当の幸せに繋がっていきますから。

そのためのお手伝いをしていきたいと常に考えています。

手技とヒーリングの融合

当院では、多次元操体法という手技を提供しています。
多次元操体法は手技でありながらヒーリングでもあります。

身体も変わり、エネルギーの流れも変わります。

とても繊細な手技なので一般的な整体に慣れた方には
何をされているのかよくわからないかと思います。

優しく触れてかすかに動かす。

それで身体の内部から大きく変化が起こります。

整体手技として身体が変化するということだけでなく、
その人がその人らしく生きるための気づきを得たり
人生が好転するようなお手伝いをしています。

単に痛みや症状が楽になるだけでなく
人生が楽しくなるようなサポートが出来る整体院を目指しています。

ちょっと変わったヒーリング整体院。

整体院としてもヒーリングサロンとしても
ちょっと変わった内容を提供しています。

感情解放ヒーリング-整体院に来て涙を流すクライアントさん

2016.12.02

宮城県仙台市のヒーリング整体・やすらぎの杜整体院です。

涙とヒーリング

当院は整体院として開業していますが
施術中に涙を流すクライアント様が少なからずいらっしゃいます。

施術が痛くて涙を流すということではありませんよ(^_^;)

話をしているうちに涙が出てくるのです。

「ずっと頑張ってきたんですね」
「辛いの一人で抱えてたんでしょ」
「誰にもわかってもらえなかったんですよね」

何気ない一言で急に涙を流される方がいらっしゃいます。

それだけ我慢して頑張ってきたんですよね。
緊張して我慢して固まっていたものが
ちょっとしたきっかけでふっと緩む。

そんな時に身体は安心して緊張がほどけます。
内側から抑圧した感情エネルギーの解放が起こります。

そんなときに一緒に涙があふれてくることがあります。

当院では感情解放のセッションも行っていますが
普通の整体セッションの時の方が涙を流す人が
多いかもしれません。

身体の緊張が緩んで心の緊張も緩んで
安心すると生命エネルギーの循環が良くなります。

それで自然と回復していくのです。

決して私が治すのではありません。
治るきっかけづくりのお手伝いをしているのです。

心と身体のヒーリング

ヒーリングというと精神面のセラピーのような気もしますが
心身共に癒されます。なぜなら心と身体は一つだから。

心と身体は繋がっている、という考えもありますが
二つのものが繋がっている、というよりは
そもそも分けて考えられないものだと思います。

心の状態は身体に反映されるし
身体が変化すれば心も変化します。
常に同時に変化するものなのです。

整体師はヒーラーであるべきだと思うし
ヒーリングを提供する人は身体についての
学びを深めていくことも大事です。

一般的には整体は整体。
ヒーリングはヒーリングというように
分野が分けられていますが本来分けて考えるべきではなく
同時に影響が及ぶものだという認識であるべきだと思います。

当院ではそんな考えに基づきヒーリング整体を提供しています。

多次元操体法は手技とヒーリングが融合した施術です。
整体手技でありながらヒーリング作用を及ぼします。

心と身体がホッと安心して内側から自然に緩みます。

無理な矯正やマッサージのようなことは一切しません。
優しく触れながらかすかに動かしていきます。

身体が必要としている動き
身体が必要としている刺激

それ以上でもなくそれ以下でもなく
ちょうど心地よい施術。

今この瞬間に、気持ちよさ・心地良さを味わうことで
心と身体の回復(調和)に向けてスイッチが入ります。

 

心と身体は繋がっている(心身一如)

2016.11.23

宮城県仙台市のヒーリング整体・やすらぎの杜整体院です。

心と身体

心と体は繋がっています。心身一如という言葉もあります。
繋がっているというより一つのものであるという感じです。

当院は整体院として開業しましたが、同業の整体の先生で
身体へのアプローチしかしない先生もいるのが不思議でなりません。
ほとんどの整体師は身体へのアプローチしかしないと思います。

身体が変わるということは心も変わることだし
心が変われば体も変わります。

だからどちらか一方にアプローチしているというのではなく
常にどちらにもアプローチしているという意識でいます。

ヒーリング整体は心と身体に同時にアプローチしていきます。

なかなか治らない慢性の身体の痛みはほとんどの場合
心の問題が関係しています。

最近では医学的にもそのような関係がわかってきました。
腰痛の治療にうつの薬が使われたりしています。

でもそれも結局は薬で対処しているので根本解決にはなりません。
根本的に解決するためには、やはりその人自身が自分の心に
しっかり向き合う必要があります。

医者やセラピストやヒーラーは、そのためのきっかけに過ぎません。

自分の心の内側を見ていきます。

固定観念に気づく
抑圧してきた感情に気づく
自分の内側の矛盾に気づく

気づくことで人は変わります。

気づくとエネルギーが流れます。

そのためのきっかけがヒーラーやセラピストだと私は思っています。

 

 

安心とリラックス

2016.11.15

宮城県仙台市のヒーリング整体・やすらぎの杜整体院です。

安心とリラックス

整体でもヒーリングでもそうなのですが
施術者が治そうとしなくてもいいのです。

どうしたら治るのか、という情報は
実はちゃんと身体が知っています。

だから身体に委ねてお任せしてしまえばいいのです。
その委ねた状態こそヒーリングが起こる状態です。

その状態になると身体もどんどん治り始めます。

何とか治してやろうとか癒してやろうと力んでも
逆効果になることの方が多いように思います。

ただ委ねる
ただお任せする。

そんな意識状態の方が何事もうまく行くように思います。

委ねることは安心してないと委ねることは出来ません。
お任せすることはリラックスしていないとお任せできません。

安心してリラックスして頂く。

それがヒーリングでも整体でも
とても大切な要素だと思います。

施術者としてはクライアント様に安心してリラックスして頂けるように
様々な準備をしておくことが大切です。

環境、コミュニケーション、心がけ、意識、技術等など。
様々な要素をそれぞれ高めていくことが必要です。

そしてヒーラーである自分自身も
安心してリラックスしていること。
これもとても大切な事だと思います。

 

ヒーリングで身体が変わる

2016.11.15

宮城県仙台市のヒーリング整体・やすらぎの杜整体院です。

ヒーリング整体

ヒーリングと言うと、何となく癒されたり
何となく気持ちが安らいだりっていうイメージでしたが
ヒーリングで身体も変化します。

心の面だけでなく身体も変化します。
それもその場で変化します。

心と身体は一つなので当然と言えば当然ですが
自分でいろいろ実験してみると驚くほどに
身体も変化することに気が付きました。

心が深くリラックスしたときには
身体もいろいろと変化しています。

その場で関節の可動域も変わります。

でもヒーリングをしている人もほとんど知らないと思います。
自分が整体をしていたからこそ気づいたことがたくさんあります。

整体で行う検査をして、次に手技をするのではなく
ヒーリングをしてそれからまた再検査をすると
びっくりするくらいに身体も変わっていることがあります。

クライアントさんもびっくりします。

ヒーリングはヒーリング。
整体は整体。

と分ける事は無意味かもと思うようになりました。

その人の心と体がエネルギーに満ちて
調和した状態に導くお手伝いをしたいと
考えています。

整体で心が元気になることもあります。
ヒーリングで身体の痛みが取れることもあります。

その人にとって今どんな刺激がちょうどいいのか?
ちょうど適切な刺激を提供したいと思っています。

多くの場合、施術者側の一方的な押し付けになっている
ことも多いような気がします。

心と体が喜ぶ施術。
心と体が喜ぶヒーリング整体。

そんなものを提供しています。

 

ヒーリング整体を受けての気づきと許し

2016.11.11

宮城県仙台市のヒーリング整体・やすらぎの杜整体院です。

許しとヒーリング

難聴と耳鳴りでお悩みのクライアントさんが通院しています。
耳鼻科の病院に入院してステロイドの点滴治療も
受けたけど聴力も回復しません。

過去に整体、整骨院、足つぼ、その他療法受けていますが
なかなか改善の兆しが見えません。

聴力そのものはなかなか改善しにくいのですが
当院に通院するようになってから
自分の内面がどんどん変化しているのがわかる、
と報告して下さいました。

過去の親との関係、兄弟との関係。
詳しくは書けませんが、いろいろと許しがたい
出来事を経験して来られた過去があります。

当院でヒーリング整体を受けるようになってから
亡くなった親や行き別れた状態の兄弟が
頻繁に夢に出てくるようになったそうです。

そして、それはどんな意味があるのか?
自分の心に真剣に向き合ったのです。

その結果、自分の中で「許せない」という
怒りの感情があることに気づいた。

そしてその感情を認めて許そうという気持ちになった。

そういう変化が出てきたそうです。

また、過去に聴きたくないことがあると
難聴になることがあるという話を聞いたそうです。

それで、そのことについても過去の自分の経験を振り返り
あー、あの時まさに耳を塞ぎたかった、聴きたくなかった、
という出来事も思い出したんだそうです。

そのような心の変化はとても意味があることだと思いますし、
実際この方の話す表情がとても活き活きと変化してきました。

症状が治るも治らないのもすべて意味があります。

深い部分での気づきが得られることで
心身のエネルギー状態も変わります。

不安だらけで困っていたときのお顔とはだいぶ表情も変わりましたし
この方から伝わってくる波動もまったく違います。

原因の波動が変われば結果の現象も変わります。
きっと時間差で症状も良くなっていくのではないかと
信じています。

 

 

支配や依存からの卒業

2016.11.03

宮城県仙台市のヒーリング整体・やすらぎの杜整体院です。

依存と癒し

クライアントさんから聞いた話です。

ある先生と距離を置くようにしているとのこと。
「あなたは霊を引き寄せてるから、私のところに来ていれば
自然とそういうモノが離れていくから」

と言われてその言葉を信じてついていったものの
何だか違和感を感じるような言動を目にして
ちょっと距離を置くようにしているとのこと。

でもその自分の判断が正しいのか、どうか。
皆からも慕われている先生だし
自分がそのように感じるのは自分がおかしいのではないか。

そんな相談を受けたのです。

何の集まりの先生かははっきりわかりませんが
心理系のセミナーかワークショップ関連の集まりだそうです。

「それって、完全に●●さんを依存させて支配しようとしているのが
見え見えの言葉ですよね。心が弱っているところにそういう言葉で
付け込まれてずっと依存するようになってしまいますよ。」

と正直に答えました。

偉い先生の言葉、皆から慕われている人の言葉は
影響力があります。それが正しいと思ってしまいがちです。

でも、それ以上に自分自身の感覚や感情を
大切に扱ってほしいと思っています。

セラピーや整体の世界でも、恐怖を植えつけて
依存させて通院させるような方法がありますし
そのような教え方をしているセミナーもあるようです。

しかし、それはクライアント自身の力を奪う行為であり
そのようなことをしていればきっと自分のカルマも増やします。

そしてそのような整体院やサロンはいずれ淘汰されていくと思います。

クライアントを勇気づけて
クライアント自身の力を引き出せるような
そんなお手伝いをしていきたいと思っています。

なので時には厳しいことを言うこともありますし
本音で話したいといつも思っています。

 

誰かに救ってもらいたい
誰かに助けてもらいたい

そういう気持ちが強い人ほど
依存しやすく支配されやすいかもしれません

悲しみ
寂しさ
不安
恐れ

そういう気持ちは多かれ少なかれ
誰もが持っているものだと思います。

セラピーの内容にもよりますが、セラピストの先生に対して
自分の内面を正直にさらけ出して話をする場合もあると思います。

そんなときに意識的ではなくとも
支配しようとしているセラピストや
依存させようとしているセラピストも
もしかしているかもしれません。

でもそのようなセラピストに出会ってしまっとしたら
それもその人自身の引き寄せの結果ですから
相手のことを悪く言ってちゃダメなんです。

自分の波動が変わればすべてが変わります。

その波動を変えるきっかけを
ほんのちょっとしたきっかけを差し伸べてくれる人が
よいセラピストなのではないか、と思っています(^^)

 

 

 

心と身体に寄り添うヒーリング整体

2016.10.21

思いやりのヒーリング

宮城県仙台市のヒーリング整体・やすらぎの杜整体院です。

img_8529

ヒーリング整体の仕事をしていて、話をしているうちに
感極まって涙を流すクライアント様がいらっしゃいます。

気持ちがリラックスしてほっとして安心して
身体も緩んだときに涙が出てくるのかもしれません。

「これまで大変でしたね。」
「ずっと我慢してたんですね。」

そんな何気ない一言で、涙があふれてくることもあります。

ずっと誰にも理解してもらえなくて
1人でぐっとこらえながら頑張ってきた。

心も身体もしんどくて…。

そういうことを誰かに理解してもらったり
共感してもらえるだけで、緊張がふっと
緩んで楽になることがあります。

特別なヒーリングの技法を使わなくても
その人の気持ちにそっと寄り添うことが出来れば
それだけで深く癒されることもあるのではないかと思います。

逆の言い方をすれば、どんなにすごいヒーリングの
テクニックを身につけたとしても、上から目線だったり
その人の心に寄り添う気持ちが無ければ
良いヒーリングは起きないように思います。

思いやる気持ち
ただ寄り添う気持ち

何かをしてあげられなくとも
わかってくれる人がいるだけで
心は安心できるし癒されると思います。

人はわかってもらいたい

人は誰もが自分のことを分かってもらいたいし
認めてもらいたいし受け入れてもらいたいと思っています。

認められたい
受け入れられたい
わかってもらいたい

そういう存在なのです。

だから自分のことをわかってもらえると
人はとても安心します。

大人も子供もみんなそうだと思います。
なかなか無条件に自分のことを
認めてもらえることってなかったりします。

他人を蹴落としたり、貶したりする人って
他人にそうすることで自分の優位性を認めてもらいたい人なのです。

いつも何かと闘っている人
もっともっと成長しなくちゃと思っている人
いつも緊張している人

そんな人は今の自分を認められていないのかもしれません。

もし、誰も自分のことをわかってくれなくて
誰もあなたのことを認めてくれなかったとしても
あなた自身があなたのことを認めて受け入れてあげてくださいね。

自分で自分のことが認められたらきっと最強だと思います。

今の自分を受け入れる

今そのままの自分のことを認めて受け入れてしまえばいいのです。

こんな自分じゃダメだ、という思いが湧いてくる人は
きっといろいろな思い込みで自分のことを縛っているのです。

もっと良い人間にならないと
もっと成長しないと
もっとレベルアップしないと、、、

こういう思いは実は何の実態もない強迫観念だったりします。

そういう思い込みに気づいて手放していくと
人生はもっと楽に楽しくなっていくと思います。

 

 

癒し人(いやしびと)の在り方

2016.10.17

癒し人とは

癒し人のヒーリング

宮城県仙台市のヒーリング整体・やすらぎの杜整体院です。
私は何かになりたかった。

その何かとは人を癒す人になりたいということでした。

最初カイロプラクティックのスクールを出たけど
カイロプラクターになりたいわけではありませんでした。

なので当時は「ヒーリングカイロプラクター」という
セルフイメージを持つようにしていました。

その後、整体院を開業したけど整体師という職業も
自分のやりたいことと少しずれていました。

治療家、施術家、整体師、操体師、セラピスト、ヒーラー、チャネラー、コーチ、カウンセラー、細かく分けるといろいろな職業名がありますがどの呼び名も何かしっくり来ませんでした。

私は人を癒せる人になりたかったのです。
人を癒す人すなわち

癒し人(いやしびと)

という名称が自分が目指している在り方にしっくり来たのです。

身体を癒す
心を癒す
魂を癒す

ただそこにいるだけで自然と癒されていく
そんな存在になりたいと思っています。

そのためにはまずは自分自身がいつも深く癒されていること
つまり宇宙と繋がって生きていること
自分の中の神さまと繋がっていること

そんなことが大切なのかなと思っています。

ヒーリングやチャネリングのテクニックを学んでも
自分自身が癒されていないことには
なかなか他人に癒しを提供するのは難しいと思います。

自分を癒して、目の前の人も自然と癒される。
そんな在り方を目指して精進して参ります。

癒し人のヒーリング

癒し人のヒーリングは、まず自分を癒していきます。
自分自身がいつも癒されているように心がけて生活します。

ヒーリングの施術のその場だけでなく
生活全般の中で宇宙のエネルギーの流れを感じながら
日々過ごしていきます。

ヒーリングとはテクニックでなく、生き方、在り方だと
私は思っています。自分が心地よく生きること。

心地良く生きている人はそのままでヒーラーになれます。
無理して頑張ってヒーリングをするのではありません。
そこにいるだけでヒーリングが起きてしまう人なのです。

それはテクニックでなく、その人の生き方や在り方が
目の前の人に伝わるのです。言葉で伝わる部分もありますが
言葉以外の波動ですでに伝わっているのです。

何となく安心してほっとする。
あなたの周りにもそういう人はいませんか?

ヒーリングのことを全く知らなくても
その人がそこにいるだけで安心してしまう。
ヒーリングスポットのような人。

あなた自身がそうなってしまえばよいのです。
それがあなた自身にとっても最高のヒーリングなのです。

アクセス情報

アクセス情報

所在地

〒983-0833
宮城県仙台市宮城野区東仙台1丁目8-20B

JR東仙台駅から徒歩3分

駐車場

2台完備

休診日

日曜、第2第4木曜