ホーム > Blog記事一覧 > ヒーリングの記事一覧

サウンドヒーリングCD

2017.02.11

宮城県仙台市のヒーリング整体・やすらぎの杜整体院です。

サウンドヒーリング

当院では院内でヒーリングサウンドを流しています。 いろいろな音楽をかけてきたのですがこの5年以上は ずっと二つのCDを流しています。二つのラジカセからそれぞれ別のCDを同時に流しています。

屋久島の自然音

1つはサウンドヒーリング協会からのCDブックのシリーズです。

屋久島 癒しの清流音CDブック (マキノ出版ムック)
屋久島 癒しの清流音CDブック (マキノ出版ムック)

他にこのシリーズの宮古島もありますが、やすらぎの「杜」整体院なので森のイメージの方が合うように感じてて、主に屋久島の自然音を流しています。宮古島もいい感じですが、波音なので冬などは寒そうなので夏限定です。

サウンドヒーリングは、医療の現場でも使われていて、整形外科・皮膚科・精神科・がん専門病院などの導入例もあります。

ストレスを軽減し、体の痛みが和らいだり、という報告もあります。また人間だけでなく植物やペットも元気になるとのこと。上のCDブックの中で導入例や、改善例などが紹介されています。

もちろん何でもこのCDで改善するわけではありませんが、心と身体に対して無意識レベルで何かしらの良い影響はありそうです。自然音を不快に感じる人はめったにいません。屋久島の自然音に関しては院内で10年以上流していますがとても好評です。

もともと、当時通院していたクライアントさんがこのCDをかけたらうつが改善した、と持って来てくれたのが屋久島の自然音でした。それから院内でずっと屋久島の清流の流れや虫の声などを録音したものを流しています。

クリスタルボウルのCD

屋久島自然音と同時にクリスタルボウルのCDも流しています。屋久島の原生林の中で、クリスタルボウルの演奏を聴いているというシチュエーションをイメージしています。

クリスタルボウルのCDも何枚か持っていますが、現在は仙台在住のクリスタルボウル演奏家・遠藤園子さんのCD「祈り」を院内で流しています。院内でCDの販売もしています。クライアントさんやセミナーに来た先生方が結構購入していきます。

園子さんの演奏はとても優しく、施術の邪魔にならないのです。クリスタルボウル以外に様々な演奏家の曲を流していたこともありますが、演奏家の個性が強すぎたり、打楽器で激しい演奏だったりすると施術の妨げになるものもあります。

遠藤園子さんのCDは施術の邪魔にならず、むしろ私のヒーリング整体をサポートしてくれている感じです。クリスタルボウルのヒーリング効果で私が何もしていないのに良くなってしまうこともあります。とても操体法と相性が良いのです。

 

 

感情のヒーリング・EFTについて

2017.02.02

宮城県仙台市のヒーリング整体・やすらぎの杜整体院です。

感情ヒーリング 仙台市

当院では感情のヒーリングツールとしてEFT:Emotional Freedom Technique(エモーショナル・フリーダム・テクニック)を導入しています。

EFTはエネルギーワークの一つで、東洋医学の経絡の特定のツボを順番にタッピングしながら、抑圧された感情のエネルギーを解放していきます。当院の本家サイトでもEFTについて詳しく解説しています。

トラウマの解放

幼少時や、過去のトラウマの解放にもEFTは効果的です。特にはっきり覚えていることに関しては効果も出やすいです。

過去のある出来事を思い出すととても嫌な気分になったり、恐怖や不安などの感情が呼び起こされるとします。

EFTではその状況について、クライアントの負担にならない範囲で状況をヒアリングします。カウンセリングとは違いますから話したくないことについては一切話さなくてよいのです。

他人に話さなくても本人がその記憶にアクセス出来れば大丈夫です。記憶にアクセスしながら、その状況や記憶や感情に関係する言葉を唱えながら、タッピングを行っていきます。

タッピングと言うのは指で軽くトントンと叩くことを言います。特定のツボを軽くトントンと順番にタッピングしていくのです。EFTセッションの最中に感情が蘇ってきたり、涙があふれてきたりすることもあります。

当院のセッションでは涙を流す女性が多いです。普段抑え込んできた感情があふれてくるのです。感情エネルギーの解放が起こると心だけでなく身体も軽くスッキリします。

感情のヒーリング

感情というのは思考に反応して起こる身体の反応でもあります。そのエネルギーをしっかり感じて味わえば感情のエネルギーは解放されます。

しかし、感情を抑えたり我慢して十分に味わうことなく押し殺しているとそれは身体の内部に蓄積していきます。近年はそれが身体の痛みや症状の原因になるということも医学的にもわかってきました。

ですから、身体に症状が出ていても原因が抑圧した感情である場合には、身体に対する治療や施術を繰り返しても根本的な解決にはなりえないのです。

感情をヒーリングしたり、感情のエネルギーを解放していく方法はいろいろあります。EFTはとても優れた感情解放法です。安全で副作用もありません。

世界中で医師やカウンセラーやセラピストの間で急速に普及しています。従来のカウンセリングやセラピーと比べてもシンプルで学びやすく、効果も得られやすいので急速に世界中に広まっています。

やすらぎの杜整体院では2009年からEFTセッションを行っており、今年で9年目になります。セッション数も豊富です。メインはヒーリング整体ですが、心理的なストレスやトラウマを抱えている方にはEFTセッションもお薦めしています。

当院のEFTセッションは、自分でも出来るようにご指導していますので、セルフヒーリングツールとしてもすぐに使えるようになります。

呼吸によるヒーリング

2017.01.11

宮城県仙台市のヒーリング整体・やすらぎの杜整体院です。

以前に途中まで読みかけて放置していたラマナ・マハルシの本を
ふと開いてみました。

あるがままに―ラマナ・マハルシの教え
あるがままに―ラマナ・マハルシの教え

ふと開いたところに呼吸(プラーナーヤーマ)に関する記述がありました。

プラーナーヤーマ(調息)は吸気、維持、呼気をコントロールする方法と
単に呼吸を見守る方法があります。

吸気、維持、呼気の形式はより暴力的であり、各段階を追って正しい師が指導していなければ危険を伴うこともあるだろう。だが、自然な呼吸を見守る方法はやさしく、危険を含むことはない。

あるがままに P257より引用

というところが飛び込んできました。

私は呼吸法が苦手で少しやっても飽きてしまうか、苦しくなってしまって長続きしたことがありません。なので瞑想と同時に呼吸をただ観察する方法をやっています。

これは自然で楽だし、瞑想も深まり、すっきりヒーリング効果も感じられるのでだいたい毎日実践しています。

聖者と呼ばれるラマナ・マハルシの言葉でもそれが裏付けられてました。
またしっかり読んでみたいと思います(^^)

呼吸の観察とヒーリング

呼吸を観察する瞑想法は、様々な媒体で紹介されています。
古来の瞑想法はだいたい呼吸が関係しているものが多いです。

最近ではマインドフルネスと言う瞑想から宗教色を排除した
自己啓発法が企業研修などで広まってきていますが
やっていることは呼吸を観察する瞑想法とかです。

マインドフルネスはヴィパッサナー瞑想が元になっているようですね。

呼吸の観察を繰り返すことで瞑想が深まっていきます。
同時に心身のヒーリングにもなります。

心や身体が深く癒されていきます。
心も身体も深くリラックスします。

何かをする、というよりも何かをやめていく行為。
静けさがどんどん深まって自然なヒーリングが起こります。

自分が溶けて無くなっていくような体験

呼吸の観察と身体の内側の感覚を観察する瞑想をしている時に
自分という存在がどんどん溶けていくような体験をしました。

意識はありますが、どんどん思考が鎮まっていって
ただ呼吸をしているだけの存在になっていきます。
身体の意識も希薄になります。

それはとても気持の良い体験でした。
瞑想をしてもいつでも必ずそうなれるわけではなく
時々そのような状態になれます。

思考が鎮まっているときほど、深い瞑想になります。
思考=自我ですので、思考が鎮まると自我の働きが弱まって
本来の自己、真我とか内なる存在とか言われる何かと
繋がりやすくなるのかもしれません。

自分とは何か?ということを追究してきたし
今後もその歩みを進めていきたいと思います。

 

呼吸法と呼吸の観察によるヒーリング

2017.01.06

宮城県仙台市のヒーリング整体・やすらぎの杜整体院です。

img_9767

呼吸とヒーリングについて書いてみます。
ヒーリングを行う時に呼吸はとても大切な要素です。

そもそも呼吸とはエネルギーの循環そのものです。
呼吸がうまく出来ていないときはエネルギー循環も
イマイチになります。

呼吸がスムーズで自然であるときには
エネルギーの循環も良くなります。

穏やかで深く気持ちの良い呼吸になります。

そもそも呼吸とは自分でするものではなく
宇宙により「呼吸させられるもの」なのです。

不要な緊張があるとその呼吸が制限されます。
だから本来の呼吸を取り戻すためには
呼吸を自我でコントロールしようとするよりも
単に不要な緊張を手放せばよいのです。

呼吸法を否定しませんが、個人的には
様々な呼吸法を試したけれど長続きしたことがありません。
コントロールすることに違和感があるのでしょう。
すぐに飽きてしまうのです。

しかし、呼吸を観察することは毎日続けています。
呼吸を観察することにより自然と呼吸が深まります。

その時にとってちょうどよい呼吸が取り戻されます。

心地良い呼吸ができる状態はヒーリングが起こりやすい状態でもあります。
心身の健康を取り戻すためには、心地良い呼吸が出来る
ということもとても大切な要因だと考えています。

身体の緊張も呼吸を制限しますので
精神面だけでなく身体面のケアも必要です。

そもそも精神も身体も切り離せないものですし
どちらかに偏ってアプローチする事自体が
不自然な気もします。

どちらも大切に扱っていきたいですね。

呼吸の観察によるヒーリング

呼吸の観察によるヒーリング方法を紹介します。

静かに自分の呼吸を観察します。

鼻から出入りする空気の流れを感じます。

お腹が膨らんだり、凹んだりする動きを感じます。お腹を膨らまそうとか、無理にへこまそうとする必要はありません。そうすることは呼吸のコントロールであり、ここで紹介する方法はそのようなコントロールではありません。

ただただお腹が膨らんだり凹んだりに気づくだけでいいのです。

身体の内側の感覚にも意識を向けます。

呼吸のリズムと連動して手のひらがジンジンするかもしれません。
身体の内側にエネルギーの流れのようなものを感じるかもしれません。

手のひらや足の裏が温かく感じるかもしれません。熱くなってくるかもしれません。

ただその瞬間に起こることに気づきます。気づきながら呼吸を続けます。

そのうちに自分が呼吸をしているというより、呼吸させられているという感覚になってくるかもしれません。

そんな状態に委ねます。呼吸させられている状態に自分を委ねます。
とてもリラックスしています。とても落ち着いてよい気分になります。

特殊なヒーリング技法を知らなくても、とてもよいヒーリング効果を得られます。
ぜひお試しください(^^)

思い込みを手放すことと癒しの関係

2016.12.29

宮城県仙台市のヒーリング整体・やすらぎの杜整体院です。
IMG_9808

苦しい人って苦しくなるような思い込みを持っています。
その思い込みはその人にとっては真実に思えますが
実は真実でも何でもない。

それが当たり前と信じ込んでいるに過ぎません。
だから、それが単なる思い込みだということに気づいて
気づいたら一つずつそういう思い込みを手放していく。

そんなプロセスが必要です。

でも、頭では思い込みだとわかっていても
なかなかその思い込みを手放せないこともあります。

「わかっちゃいるけどやめられない」というやつです。

過去の経験によって、がっちり固定観念として
潜在意識レベルに固まってしまっているのです。

そのような場合にはいったいどうすればよいのか。

当院ではEFT(感情解放テクニック)というツールで
感情の解放や固定観念の解放のお手伝いをしています。

しかし、EFTも一つの手段に過ぎませんので
他にも優れたツールやワークもたくさんあります。

癒されたいと思って、表面的な感情などを解放しても
トラウマや固定観念が奥にあるとなかなか
深い部分から癒されにくいです。

そして、そのような深い部分から癒されるためには
自分の中のあまり見たくない部分にも
丁寧に向き合っていく必要があります。

それは、必ずしもワークやセッションを必要とするものではなく
丁寧に向き合って味わう過程で解放されていくものです。

しかし、自分ひとりでは難しいと感じる場合には
セラピストやヒーラーに手伝ってもらうと良いでしょう。

その場合にも依存するのではなく
自分の責任で自己と向き合う、と言う気持ちが
大切と思います。

思い込みを手放すと癒しが起こる

思い込みを手放すとどうなるか?

こうしなくてはいけない、こうあらねばならない、
人は多かれ少なかれそんな思い込みに縛られているものです。

そのような思い込みを手放すと自由になります。
そして本来のあなたが輝きはじめます。

本当にやりたかったことに気づけるかもしれないし
違った日常が待っているかもしれません。

思い込みや捉われから解放されることは
その人自身の癒しを引き起こします。

心が軽くなり身体の自由度も広がります。

ヒーリング整体の仕事を通じて、人は心が重いと
身体も重くなることがわかりました。
そして身体が軽くなると心も軽くなるし
心が軽くなると身体も軽くなるのです。

心と身体は一つに繋がっているからです。

だから、癒しやヒーリングということを考えた時に
心だけ、身体だけ、というよりもどちらも含めて考えるべきだと思うのです。

もちろんどちらか一方へのアプローチだとしても
それは心と身体の両方に作用することがほとんどです。

ヒーリング整体院として、心と身体の両方が軽くなるよう
お手伝いをしていきたいと思っています(^^♪

優れたヒーラーになるための条件

2016.12.29

宮城県仙台市のヒーリング整体・やすらぎの杜整体院です。

img_9559

優れたヒーラーとは?

優れたヒーラーとは、
ヒーリングの技術を身につけているとか
ヒーリングの講座で教えているとか
ヒーリングサロンで働いているとか、

そんなことは関係なくて
ただその人がそこにいるだけで
何となく安心して癒されるような
そんな存在の人だと思っています。

ヒーリングなんて言葉すら知らなくても
ただ穏やかに静かに座っているだけで
その場も、その場にいる人も癒されてしまう。

そんな人っていますよね。

そういう人になりたいと思っています。

それは技術なんかじゃない。
その人の生き方なんですよね。

宇宙と調和していて
自然体でリラックスしている。

赤ちゃんのような
老人のような。

自分の中に矛盾がない。

そんな在り方を目指して
日々修行です(^^)

優れたヒーラーの在り方

優れたヒーラーはその人自身が癒された人です。癒された存在です。
そんな存在だからこそ、一緒にいると癒されるのです。

イルカと一緒に泳ぐことでヒーリングが起きたりします。
赤ちゃんや乳幼児と一緒に戯れて癒されるのも同様の効果が
あるのかもしれません。

すでに癒されている存在と一緒にいるだけでなぜか癒される。
癒しの場がその存在の周りに出来ることにより
癒しの存在の周波数と同調するのかもしれません。

穏やかで落ち着いて調和した存在。
そこにいるだけで満たされた存在。

外側の状態とは無関係に満たされている。
そんな幸せな人だから、周りにいる人も
幸せを感じたり安心したりできるのでしょう。

優れたヒーラーになるためには?

優れたヒーラーになるためにはいったいどうしたらよいのでしょか?

ヒーリングの勉強をひたすらすることでしょうか?
優秀なヒーラーの先生に師事することでしょうか?
ヒーリングの経験を積むことでしょうか?

私は、まず自分自身をひたすら癒していくことだと思います。
自分の思い込みに気づき手放していく。
抑圧してきた感情に気づいて解放していく。

そうやって、無駄なものをそぎ落としていく過程で
その人がその人らしく輝きだす。その姿が周りに
良い影響を与えたり勇気を与えたりするのです。

その人の存在がヒーラーであり、その生き方を通じて
他者にもヒーリングを引き起こすきっかけになるのです。

そのような考えでヒーリングをしている人はあまりいないと思います。
私はヒーリングを専門に習っていないし、何々式といった手法には
まったく興味がありません。

だけど、私の整体院の施術室では不思議なヒーリング現象が
どんどん起きています。

ヒーリングはヒーラーだけが出来ることとは考えていません。
どんな職業の人もヒーラーになれるし、他者にヒーリングを
起こすことも可能と考えています。

 

 

身体の感覚に気づくヒーリング

2016.12.19

宮城県仙台市のヒーリング整体・やすらぎの杜整体院です。

img_9495

昨日東京でヒーリングのセミナーを受講してきました。
厳密にはヒーリングセミナーではないのですが
人間という存在についてや、目には見えないエネルギーを
感じ取ったりエネルギーを変化させる方法なども学びました。

深い瞑想状態で自分という存在が溶けて薄れていく体験をしました。
深くリラックスしてとても心地よく至福の時間でした。

講師の先生もとても自然体で調和した方だったので
とても安心して受講することが出来ました。

自分のセンサーを高める方法を学びましたが
新しい方法を学んだ、というよりは
元々感じ取っているものに気づくワークという方が
正しい表現かもしれません。

そして自分が何となく感じていたことが
言語化されてそれでいいのだ、と後押しを
頂いた気分でした。

このセンサーをもっと信じてそしてもっと磨いていきます。

何となくの感覚。
第六感。シックスセンス。

O-リングテストをしなくても
筋力検査をしなくても
ちゃんと身体はわかってるんですよね。

日々の生活で磨いていきたいと思います。

感覚を磨くワーク

我々現代人はいつも頭で考える癖がありますが
考えるのではなく感じることで感覚が磨かれていきます。

感じるとは身体の感覚に意識を向けることです。

身体の感覚に気づくことです。

大ざっぱな感覚だけでなく、身体の各部がどんな感じがするのか?
丁寧に意識を向けてみると、いつもと違う感覚が感じられます。

それらの感覚はいつもあるのだけど、
普段は意識を向けていないので
気づいていなかっただけなのですよね。

だから、そのような感覚に気づいて
それらを大切に扱っていく。

そうするとこれまでとは違った基準で物事を選択出来るようになります。

身体がホッとするのか?
身体が心地よい感じがするのか?

そんな基準で物事を判断していいのです。

そしてそのような選択が人生を豊かに変えていくのです。

身体のヒーリング

身体の感覚に意識を向けていくことは
そのまま身体のヒーリングにもなります。

ただ身体の感覚にありのままに気づく。

リラックスしてただ何もせずに気づく。感じる。

たったそれだけのことですが、身体はどんどんリラックスします。
身体に意識を集中してただ感じるだけで心もリラックスします。

そんなヒーリングも簡単で効果が高いのでお勧めです。

でもあまりに簡単すぎてこんなことでヒーリングになるのか?
と思われるかもしれませんが、やってみるとわかります。

ただ身体に気づく。

お金もかからずどこでもできる素晴らしいヒーリングです♪

 

手で触れる癒し・ヒーリング

2016.12.12

宮城県仙台市のヒーリング整体・やすらぎの杜整体院です。

手で触れる癒し

触れる癒しの力について書きたいと思います。
触れるヒーリング、触れないヒーリングがありますが
個人的には触れてもらう方が好きです。

でも下手に触れるのなら触れない方が良いです。
優しい安心感のある触れ方で触れられると
それだけで高い癒し効果があります。

触れられることで皮膚の細胞を通じて
安心のスイッチがはいります。
それがヒーリングになります。

皮膚はむき出しの脳とも言えます。
その皮膚に優しくアプローチすると脳が安心します。

触れ方が雑だったり粗かったりすると
それだけで脳も身体も緊張します。
だからセラピストは優しい触れ方が出来ないといけません。

優しい触れ方と言ってもただ弱々しく触れるのとは違います。
優しくもあり安心感もある触れ方です。

そんな触れ方で身体に触れられていると
自然に必要なヒーリングが起こってきます。

身体の内側から必要に応じて変化が出てきます。
そしてそれがとても気持ちが良いのです。

手で触れることによる癒しの力は
私たちが思っている以上のものがあるような気がしています。

手で触れるヒーリング

優しく丁寧に触れること自体がヒーリング効果があります。

さらに、その瞬間に丁寧に気づくことで
ヒーリングパワーが高まります。

その瞬間に起きていることにありのままに気づく。
そんな意識状態でいると大いなる存在のエネルギーと繋がります。

そういう状態で施術をすれば施術効果も高まります。

治すとか施術をするとか、そういう思考すら手放し
ただ触れて気づく。気づき続ける。

それが質の高いヒーリングを起こします。

手で実際に触れなくてもヒーリングは可能ですが
手で触れられること自体、快適な感覚があります。

個人的には触れられてのヒーリングの方が好きです。
直接的な効果が感じ取りやすい気もします。

触れないヒーリングの場合には、
その場での変化が良くわからないことが多いです。
これも個人差があると思います。

自分は整体手技をずっとやってきたので
触れるということや触れ方に対するこだわりがあります。

雑な触れ方をされると身体は緊張するし
丁寧に触れてもらうとそれだけでリラックスします。

なので自分もクライアントさんに触れる時は
いろいろと細かいことに気を配っています。

でも、触れながらエネルギーを流そうとか
自分が治そうとかすると効果が半減します。

ただ自分が媒体になると自然なヒーリングエネルギーが
必要に応じて流れるようになっています。

ヒーリングにおいても自我をできるだけ
介入させない方が良質なヒーリングが出来るのです。

 

 

ヒーリング不要論

2016.12.01

宮城県仙台市のヒーリング整体・やすらぎの杜整体院です。

ヒーリング不要論

以前に来院したクライアントさんの話。

他のヒーリングサロンに定期的に通っている方でした。
当院の施術を受けていつも受けているヒーリングよりも
深くリラックスできたとのこと。

素晴らしいヒーリングですね!と喜ばれました。

でも、この時私はまだヒーリングのことは勉強してなくて
普通にいつもやっている整体で施術をしたのでした。

ヒーリングのテクニックも知りませんでした。
でも結果としてヒーリングが起きていたわけです。

ヒーリングは技術やテクニックじゃないんですよね。
それは後からヒーリングについて勉強するようになって
わかりました。

技術ではなく、意識と在り方が大切。
テクニックはおまけみたいなもの。

ヒーリングなんて本当は必要ないんです。
自然界には元々それがあります。

自然な状態に戻れば勝手にエネルギーが流れる。

流れを阻害しているものが外れれば
流れが良くなっていきます。

その流れを良くするお手伝いがヒーリングです。

お手伝いなしでも自分でそういう状態になってしまえば
ヒーリングを受けなくても大丈夫なんです。

自分で気づいて生き方を変える。
自然法則と調和させていく。
宇宙のリズムと調和するように生きる。

そんな心がけをしながら生活すれば
ヒーリングが要らない人生になります。

むしろそうなるためのお手伝いをしたいと思っています。

自然界のヒーリング

自然界の草木はヒーリングの施術を必要としているでしょうか?

野生動物はヒーリングを求めるでしょうか?

自然に生きている存在はヒーリングを必要としません。

ジャングルの奥地で生活している先住民は
祭りや儀式を通じて自然のエネルギーと繋がります。

特殊なヒーリングのテクニックを知らずとも
それらの儀式が結果としてヒーリングとなっているわけです。

また、自然豊富な環境の中に身を置いて暮らしているだけで
必要に応じて自然なヒーリングが起きていると思います。

だから、ヒーリングを必要としている状態とは
とても不自然な状態であると言えるかもしれません。

自然な生き方から外れ、宇宙のリズムと調和を起こしているからこそ
ヒーリングを必要としてしまっているということに気づく必要があります。

自力でそのリズムを整え、自然と調和することができれば
ヒーリングの施術などそもそも必要ないのかもしれませんね。

矛盾するような話になるかもしれませんが、
私はヒーリング整体の施術を通じて
ヒーリングを必要としない人を増やしていきたいと思っています。

 

 

香りの癒し・ヒーリング

2016.11.30

宮城県仙台市のヒーリング整体・やすらぎの杜整体院です。

香りの癒し

香りが人の身体に与える影響も大きいです。
アロマセラピー等は脳の深い部分に働きかけます。

当院はアロマは専門的に取り組んでいませんが
個人的にはアロマの精油を活用したりしています。

自分に合った香りをかぐとリラックスできます。

院内では時々お香を焚いています。
毎日焚くと香りがきつすぎるのでふと思い出した時に
たまに焚いています。

チャンダンというお香を焚いています。
HEM プレシャスチャンダン 100本入り
HEM プレシャスチャンダン 100本入り

こちらの商品です。
インド雑貨屋などで売っています。
一番人気の香りだそうです。

あまりお香臭くなくて鎮静作用もありますので
リラックスして頂きやすい香りだと思います。

でもお香は好き嫌いがありますから
近頃は本当にたまに焚く程度です。

個人的にはエスニックな感じが好きです。
好きな香りを嗅ぐことは癒しやヒーリング効果もあります。

体調や気分によっても好きな香りは変わったりします。
その時にいい気分になれる香りを選びたいですね。

香りのヒーリング効果

香りにはヒーリング効果があります。
アロマセラピーは脳の深い部分にダイレクトに働きかけます。

好きな香りと苦手な香りがあると思います。
好きな香りを嗅ぐと良いでしょう。

心地良く感じられる香りはその時点で必要な香りだったりします。
香りにより命がサポートされるようなこともあると思うんです。

反対に身体が望んでいない香りもあるかもしれません。
何となく嫌な感じがする香りは避けた方が無難です。

お香でも精油でも、その香りの持つ作用もあります。

リラックスを深める香り
シャキッとリフレッシュする香り
幸せな気分になる香り
ワクワクするような香り

その香りを嗅いだ時にどんな感じがするのか?
気分、感覚、感情…

自分の内側に意識を向けてみると
必要な香りを判別できると思います。

 

アクセス情報

アクセス情報

所在地

〒983-0833
宮城県仙台市宮城野区東仙台1丁目8-20B

JR東仙台駅から徒歩3分

駐車場

2台完備

休診日

日曜、第2第4木曜