Blog記事一覧 > ヒーリング > 感情のヒーリング・EFTについて

感情のヒーリング・EFTについて

2017.02.02 | Category: ヒーリング

宮城県仙台市のヒーリング整体・やすらぎの杜整体院です。

感情ヒーリング 仙台市

当院では感情のヒーリングツールとしてEFT:Emotional Freedom Technique(エモーショナル・フリーダム・テクニック)を導入しています。

EFTはエネルギーワークの一つで、東洋医学の経絡の特定のツボを順番にタッピングしながら、抑圧された感情のエネルギーを解放していきます。当院の本家サイトでもEFTについて詳しく解説しています。

トラウマの解放

幼少時や、過去のトラウマの解放にもEFTは効果的です。特にはっきり覚えていることに関しては効果も出やすいです。

過去のある出来事を思い出すととても嫌な気分になったり、恐怖や不安などの感情が呼び起こされるとします。

EFTではその状況について、クライアントの負担にならない範囲で状況をヒアリングします。カウンセリングとは違いますから話したくないことについては一切話さなくてよいのです。

他人に話さなくても本人がその記憶にアクセス出来れば大丈夫です。記憶にアクセスしながら、その状況や記憶や感情に関係する言葉を唱えながら、タッピングを行っていきます。

タッピングと言うのは指で軽くトントンと叩くことを言います。特定のツボを軽くトントンと順番にタッピングしていくのです。EFTセッションの最中に感情が蘇ってきたり、涙があふれてきたりすることもあります。

当院のセッションでは涙を流す女性が多いです。普段抑え込んできた感情があふれてくるのです。感情エネルギーの解放が起こると心だけでなく身体も軽くスッキリします。

感情のヒーリング

感情というのは思考に反応して起こる身体の反応でもあります。そのエネルギーをしっかり感じて味わえば感情のエネルギーは解放されます。

しかし、感情を抑えたり我慢して十分に味わうことなく押し殺しているとそれは身体の内部に蓄積していきます。近年はそれが身体の痛みや症状の原因になるということも医学的にもわかってきました。

ですから、身体に症状が出ていても原因が抑圧した感情である場合には、身体に対する治療や施術を繰り返しても根本的な解決にはなりえないのです。

感情をヒーリングしたり、感情のエネルギーを解放していく方法はいろいろあります。EFTはとても優れた感情解放法です。安全で副作用もありません。

世界中で医師やカウンセラーやセラピストの間で急速に普及しています。従来のカウンセリングやセラピーと比べてもシンプルで学びやすく、効果も得られやすいので急速に世界中に広まっています。

やすらぎの杜整体院では2009年からEFTセッションを行っており、今年で9年目になります。セッション数も豊富です。メインはヒーリング整体ですが、心理的なストレスやトラウマを抱えている方にはEFTセッションもお薦めしています。

当院のEFTセッションは、自分でも出来るようにご指導していますので、セルフヒーリングツールとしてもすぐに使えるようになります。


アクセス情報

アクセス情報

所在地

〒983-0833
宮城県仙台市宮城野区東仙台1丁目8-20B

JR東仙台駅から徒歩3分

駐車場

2台完備

休診日

日曜、第2第4木曜