Blog記事一覧 > 人生 生き方 > ヒーリングの選び方-違和感を大切にする

ヒーリングの選び方-違和感を大切にする

2016.12.15 | Category: 人生 生き方

宮城県仙台市のヒーリング整体・やすらぎの杜整体院です。

違和感

毎日の生活の中で何となく違和感を覚えることってないですか?
何となくしっくりこない。
何となくやりたくない。
何となく憂鬱だ。

そういう違和感は大事にするようにしています。
何となくの感覚って実は深い部分の自己からの
メッセージだったりします。

やりたくない時に無理やり頑張ってやっても
あんまりうまく行かないことが多いように思います。

まずはやる気が出るまで待った方がいいです。
でもそのやる気が出ないから困る、
という人も多いかと思います。

やる気が出ないようにする何か。
その要因が必ずあるんですよね。

やらない方が良い場合もありますし。

それをするのが当たり前、っていう状況に
慣れてしまうと本当は嫌なのに我慢して
やり続けるということもあると思います。

そうすると、身体は魂の声を代弁して
病気や症状やトラブルという形で
表面化してくるんですよね。

病気はメッセージと言うのはそういうことなんです。
だから違和感も早い段階で気づけた方が良いのです。

病気やトラブルもヒーリングのプロセス

病気やトラブルが起きているときは、トラブルそのものは
どんなメッセージを送ってきているのか?

宇宙が自分に何を伝えたいのか?という視点で考えてみます。

違和感を感じながら、何となくごまかしながら生活して来たり
本当はやりたいことがあるのだけれど先延ばしにしてみたり
感覚や感情を押し殺して我慢していたり、、

何かしら思い当たることがあるかもしれません。

そんな自分に気づき癒していく。
その過程こそがヒーリングです。

気づくことが大切です。

気づきとヒーリングはワンセットと言っても良いでしょう。

何の気づきもないままに単にヒーリングを受けたとしても
効果はその場限りになってしまうことでしょう。

病気やトラブルが生じることで、違和感に気づき、
そして自分を癒すことに繋がるのであれば
病気やトラブルさえもヒーリングに必要なプロセスである
という見方も出来ます。

なかなかそんな風に考える人はいないかもしれませんが
より高い視点に自分を持っていくことで
宇宙のサポートを感じる事ができると思います。

ヒーリングの選び方

どんなヒーリングを受ければ良いのか?
という時にも自分の感覚を信頼します。

ヒーラーとの相性もあります。

ヒーラーの自我が強いヒーリングを受けると
逆に調子が狂うこともあります。

ヒーラーの方が背景にどんな思想を抱いているか?
どんな思いでヒーリングに携わっているか?

そんなこともヒーリングの効果に影響を及ぼすと
私は考えています。

ちなみに、当院の施術を受けたい場合には
ブログやHPの文章を読んで、実際に私の施術を受けてみたい、
と思われた方ならとても良い体験が出来ると思います。

ちょっと違うな、と思った方は
別のヒーリングサロンなどを探した方が良いと思います。

これもご縁です(^^)

 


アクセス情報

アクセス情報

所在地

〒983-0833
宮城県仙台市宮城野区東仙台1丁目8-20B

JR東仙台駅から徒歩3分

駐車場

2台完備

休診日

日曜、第2第4木曜