Blog記事一覧 > 悟り 覚醒 気づき > 気づきと癒しとヒーリング

気づきと癒しとヒーリング

2016.11.30 | Category: 悟り 覚醒 気づき

宮城県仙台市のヒーリング整体・やすらぎの杜整体院です。

気づきとヒーリング

当院のヒーリング整体では対話を重視しています。
対話と言ってもただ世間話をするわけではなくて
身体との対話と魂との対話を心がけています。

身体に出ている症状は魂からのメッセージを含んでいます。
だから症状を消そうとやっきになるのではなく
症状が何を訴えようとしているのか?という視点を
大切にしています。

そのメッセージに気づいて欲しいから
魂が身体を通じて症状を出しているのです。

どうやら病気や不調というのはそういう仕組みで
現れるようになっているようなのです。

現代医学では痛みや症状は悪いものだから
押さえてしまおうという考えがベースにありますが
当院ではまた違った考えに基づいて施術をしています。

魂のメッセージに気づくことで
自然と回復への道がついてきます。

気づき=癒しであり、ヒーラーから何かの施術をしてもらうのが
ヒーリングというわけではないのです。

自分で気づくことが出来れば、それがヒーリングになることもあります。
一般的なヒーリングサロンの考えとはまた少し違っているかもしれませんね。

身体に出ている症状は悪いものではありません。
生き方を変えるためのきっかけ、メッセージを含んでいます。
あなたの生き方が変わるチャンスかもしれません。

このような考え方をしているサロンや整体院は
まだまだ少数派かもしれません。

でも本当のことをお伝えしたいと思っています。

気づきのヒーリング整体

多次元操体法の施術は繊細な感覚を大切にします。

一方的な施術ではなく私とクライアントさんとの共同作業で行います。
より積極的に施術に参加して頂きます。

一緒に感覚に気づき、その感覚を共有しながらセッションを行います。

整体でもヒーリングでもその人の気づきがなければ
何の解決にもならないと思うんです。

一時的に症状が改善しても根本原因が変わらなければ
だいたいまた症状がぶりかえして再発します。
または別の部位にメッセージとして症状が出てきます。

身体の感覚に気づくことで、心の内側にも気づきやすくなります。

押し殺してきた想い
見て見ぬふりをしてきた想い
気づかないようにしてきた想い

そういう想いのエネルギーが表面化して症状になります。

気づきが癒しを引き起こします。
テクニックとしてのヒーリングではなく
気づきを促すきっかけになるようなヒーリングをしていきたいです。

それは手技であっても言葉であってもいいと思うんです。
それが気づきのきっかけになってその人がより本質に目覚める機会になれば
その媒体は何でもいいと考えています。

 


アクセス情報

アクセス情報

所在地

〒983-0833
宮城県仙台市宮城野区東仙台1丁目8-20B

JR東仙台駅から徒歩3分

駐車場

2台完備

休診日

日曜、第2第4木曜