- Blog記事一覧 -20年以上前から続く手の指の痛みが消失

20年以上前から続く手の指の痛みが消失

2018.08.22 | Category: ヒーリング整体

当院では一般的な整体のイメージではなくとても優しい刺激で施術を行っています。だから皆さんとても不思議がられます。

軽く触れて小さく優しく動かすだけですが、痛みがその場で取れたり体が楽になったりします。こんなことでなんで変わるのだろうと皆さん不思議に思われるようです。

それは単に体を動かしているだけでなくて同時にエネルギーにも働きかけているからです。量子場に働きかけているのです。整体院の看板を掲げているので一応触れて動かしますが、単に触れるだけでもいろいろ変化します。

ただ、三次元の肉体レベルでは多少動かした方が変化が出やすいので動きも使った整体を行っています。でも繊細な感性を持っている人は触れなくても動かさなくても体が変化していきます。

肉体レベルの刺激が少なくなるほどにエネルギー領域に作用が及びます。深いリラックスが得られます。脳がトランスに入ります。そしてクライアント様が不思議な体験をされることもあります。

ヒーリング整体で20年以上前から続く手の指の痛みが消失

毎月来院している常連クライアント様の体験を紹介します。足首の違和感、胸の痛みなどに加えて、20年前から続いている指の痛みについて話されました。指の痛みについてはうんと痛いわけじゃないので特に治療するわけでもなくずっと放置してきたそうです。

ぎゅっと手を握ったりぞうきんを絞ったりする時に痛むそうです。また指の関節を強くつかむと痛みが出ます。リウマチの検査を受けたこともありますが陰性でした。

毎月通院しているのですが、他の部位の痛みについてはいろいろ施術していましたが指の痛みについてはこの日初めて話を伺いました。

そこで指の施術もしてみました。

指の施術

多次元操体法、多次元ヒーリングを同時に行います。左手の第三指、第四指の第2関節が痛むとのことでしたので、それぞれの関節に対して数分間ずつ施術をしました。するとその場であっけなく痛みがなくなってしまいました。

クライアント様はとってもびっくりして「え!!痛くない!!」と驚いています。20代の息子さんも一緒に来院していて、この息子さんがまだ小さい頃からずっと抱えていた痛みなのでもう20年以上続いていたそうです。

それが数分間で痛みが取れてしまったのでした。

もしかすると生活の中でぞうきんを絞ったときなどに痛みが出るかもしれませんが、治し方はわかったので教えてさしあげました。

ちなみに私はこの治し方はこの方の体に聞いて教えてもらいました。体にはどうしたらいいのかという情報がありますからそれをすれば良いだけなのです。

体から教えてもらう秘訣

どうしたら体が回復するのか、という情報は体の内部にあります。その情報をうまく引き出せればよいのです。やり方は感覚に問いかけるのがポイントです。

言葉で聞いても答えてくれるわけではないので、感覚に問いかけます。「気持ちよい」という感覚が得られることが大切なポイントになります。

動かしてみて「何となくいいかんじ」「気持ちよい感じ」がある動きを見つけられたらそれをしばらく味わいます。どれくらいの時間味わうかというと気持ちよい感覚が薄れるまで味わいます。

たったそれだけのことですが、この方の例のように不思議なことが起こることがよくあります。

 


アクセス情報

所在地

〒983-0833
宮城県仙台市宮城野区東仙台1丁目8-20B

JR東仙台駅から徒歩3分

駐車場

2台完備

休診日

日曜・第2第4木曜