Blog記事一覧 > ヒーリング > うさとの服と癒しの波動

うさとの服と癒しの波動

2016.10.19 | Category: ヒーリング

宮城県仙台市のヒーリング整体・やすらぎの杜整体院です。

うさとの服のヒーリング

うさとヒーリング

私はヒーリング整体のセッションの時にうさとの服を着ています。
まだそれほどたくさんは持っていないので季節によっては
シャツとパンツスタイルですが、昨年の秋から秋冬はうさとです。

うさとの服は、草木染め、手紬ぎ、手織りの自然な衣服です。

薬を「服用」するという言葉があるように
もともと衣服は薬のような役割がありました。

草木のエッセンスを浸した衣服を身にまとうことで
自然のエネルギーと繋がったり魔除けをしたり
体を守るという役割があったのです。

そのような衣服本来の働きを取り戻した服が
うさとの服なのです。

うさとの服を着ること自体がヒーリングになります。
呼吸が深まり、気持ちもゆったり楽になります。

うさとの服は直営店が京都に一店舗あるのみ。
通販もしていません。

全国にいるコーディネーターの方々によって
展示販売会が行われています。
仙台でも年に数回開催されています。

私は昨年の秋から三回行ってみて
実際に試着してピピッときたものだけを購入しています。

基本的に全部一点ものですので
サイズやデザインがしっくりくるものと
いつでも出会えるというわけでもないのです。

そんな一着との出会いも楽しみです。
そうして選んだうさとの服にはとても愛着が
涌きますし、流行もありませんので長く着れます。

このような整体院やヒーリングサロンの先生には
とてもお勧めの衣服です。仕事着としても最高です。

癒しに関わるお仕事をしている人にはとてもぴったりだと思います。
来ている自分が癒されます。暖かく柔らかく包み込まれている
安心感があります。

衣服によるヒーリング。
素材もデザインも着てて心地の良い服が良いですね(^^)

うさとの繋がり

自分がうさとの服を着るようになって、うさとの服を着た人にも
会う機会が増えたように思います。うさとの服はすぐにそれとわかります。

ヒーリングのセミナーに参加した時にも、時々うさとの服を
来ている人に出会ったりします。うさとの服ですよね?と
声をかけるとそれで話が弾んだりします(^^)

当院のクライアントさんも何人かうさとの展示会に行って
それで着るようになった人たちもいらっしゃいます。

うさとの服はびっくりするほど高いわけじゃないけど
決して安い値段ではありません。でも衣服の癒しというところに
お金をかけようとする人たちはやはり自分自身を大切にしています。

自分自身の心地よさという感覚を大切にしています。
操体法でも心地良さをとても大切に扱います。
だからうさとの服を着ている人とは話が合いやすいです。


アクセス情報

アクセス情報

所在地

〒983-0833
宮城県仙台市宮城野区東仙台1丁目8-20B

JR東仙台駅から徒歩3分

駐車場

2台完備

休診日

日曜、第2第4木曜