- Blog記事一覧 - スピリチュアルの記事一覧

スピリチュアルの記事一覧

天使の導きでご来院

2018.05.11 | Category: スピリチュアル

本日来院された新規クライアント様に、なぜ来院したのか尋ねたところとても興味深い話を教えてくれました。

体調はとても良いのですが、お仕事の人間関係でいろいろとお悩みを抱えていらっしゃいました。それでドリーン・バーチューの天使カードを引いてみたら「ヒーリングをしなさい」というカードが出たのだそうです。

でもヒーリングのやり方も何もわからない。そこで次に(翌日だったかな?)カードを引くと今度は「信頼出来る人からヒーリングを受けなさい」というカードが出たのだそうです。

ヒーリングを受けたこともないし、誰が信頼出来るかもわからない中でとりあえず検索してこのサイトと出会いました。そしてトップページに書かれていた「こんな方におすすめ」という項目が全部当てはまっていたんだそうです。

  • 人間はスピリチュアルな存在であると思う
  • 身体の不調を感じている
  • もっと精神的にも満たされたい
  • 心と身体の繋がりを体感したい
  • エネルギー的にも身体的にも調和した在り方を望んでいる
  • 精神的にも肉体的にもバランスを取っていきたい
  • 体調も人生もより良くしたい
  • 他人に依存せずに自分の体調と人生を好転させたい
  • 本質的なヒーリングを受けたい
  • もっと楽に人生を生きたい
  • 本来の自分を取り戻したい

これらが全部ご自身に当てはまっていたのだそうです。信頼出来るかどうかはわからないけれど、私のプロフィール写真を見てなんとなく大丈夫そうと思って頂けたらしいです(笑)あまり人相が良いほうではないと思いますが、カメラマンの方に感謝です(^^)

そして、予約を入れようと思って5月11日がちょうど都合が良くて、でもお電話を頂いたのが数日前でしたので予約が取れるかちょっと不安に思ったところ、「511」というナンバーの車を見かけてそれできっと大丈夫と確信したのだそうです。

この週は予約が大変混み合っておりましたがちょうどその日はご希望の時間に予約が取れてご来院頂くことが出来たのでした。

後頭骨と蝶形骨に触れながら多次元ヒーリングをしていると、足の方までピリピリと何かが流れる感覚がしたそうです。

お悩みについてもこの世的・社会的な目線ではなく、魂的・宇宙的な目線からお話をさせて頂きました。何かしらヒントを得て頂けたようで「今日来て良かったです!」と喜んで頂くことが出来ました。

また直観に従って来たくなったら来て下さい(^^)

 

スピリチュアルなイベント等の「強引な勧誘」にご用心

2018.02.16 | Category: スピリチュアル

本日知らない方からお電話を頂きました。予約の問い合わせかなと思ったら東京在住のNPO法人の方からでした。とても優しくて誠実そうな女性の声でした。イベントのお知らせのような話をされていたのですが、セッション中でしたので一度電話を切って昼休みにこちらから折り返すことにしました。

昼休みにこちらから電話をかけてまずは要件を伺うことにしました。

3月にあるスピリチュアルなイベント(?)が仙台で行われること。

●●さんという方のコンサートや、○○さんという方の講演会があること。

そのご案内も兼ねて本日か明日にお目にかかりたいとのこと。

ということでした。

そもそもなぜ当院に電話を頂いたのか、というと「うさとの服 仙台」と検索したら当院のブログ記事が出てきたので電話したそうです。

でもそこがいまいちよくわからないところなのです。

うさとの服というのは天然素材で丁寧に作られていて、全国各地の展示会を通じてしか手に入りません。当院ではセッション時のユニフォームとして普段から着用しています。うさとの服を好んで着ている人は自然志向だったり、精神的なことにも興味を持っている人が多いのは確かです。

それで、うさとの服を着ている人であればこのイベントに興味を持ってくれるのではないか?と思われたのでしょうか。そうだとしたらその思考はちょっと短絡過ぎるかなとは思いましたが、この彼女にとってはきっと直感に従っての行動だと思ってので少しお話を伺うことにしました。

イベントの当日は、私は整体院の営業日ですでにクライアント様の予約も頂いていますので参加できませんとお伝えしました。それなのに、今日これから一度会いたいと仰るのです。今日が無理なら明日でもいいので会ってもらえませんか、と。東京の方ですがちょうど今宮城県に来ているそうです。

しかし、私はそのイベントには興味がありませんし(興味以前にまだ警戒している)、うさとの服繋がりだけで見知らぬ人と会うほど暇でもお人好しでもありませんので丁重にお断りさせて頂きました。

すると、会えなくても良いのでポストにパンフレットを入れるだけでも良いですか?と聞かれました。よっぽどその活動を知って頂きたいという熱意は伝わってきましたけど、一般的な感覚としては少し違和感を覚えましたのでそれも「興味がありませんので」とお断りさせて頂きました。

電話を切った後に、ネットで調べてみるとコンサートや講演会を通じて活動をしているNPO法人だそうで、カルト教団や新興宗教扱いをした書き込みや、家族が嵌まってお金を使って困っているという相談の書き込みなどもありました。

私は新興宗教だろうと、カルト教団だろうと、その本人が満足していれば別にいいとは思います。しかし、話を聞いて自分にとって必要ではない(興味が無い)と感じたのでお断りしました。

それと、お断りした一番の理由はやはり違和感を覚えたことでした。お電話を下さった女性はとても丁寧で誠実で優しい雰囲気が伝わってくるような方でした。今やっている活動をどうしても広めたい、一人でも多くの人に知ってもらいたいという気持ちも伝わってきました。

でも、だからといっていきなり見ず知らずの人にこれから会ってもらえませんか?と切り出されたのはちょっと抵抗を感じました。それで「良いですよ」となる人はよっぽど人生に対して不安を抱えている人や、よっぽど他人に救いを求めている人なのではないかとも感じました。もしくはよっぽど他人を信じているか暇な人とか。

社会的なルールや常識を無視したスピリチュアルな活動は必ずどこかに無理が生じますし、その無理は活動している人の言動に反映されて表れるように思います。

言葉はとても丁寧で声も優しくて誠実そうな方でしたけど、伝えている内容はこちらの都合は無視して一方的な話をしていたわけで結構な「傲慢さ」や「強引さ」を感じたりもしました。それを感じた時点で自分の中での回答ははっきりしていました。

だいたい無理を感じる勧誘には何か裏があるとみてかかったほうがおかしなことに巻き込まれずにすみます。

スピリチュアルな手相「神秘十字線」

2017.10.06 | Category: スピリチュアル

先日たまたまネットで「神秘十字線」という手相のことを知りました。激レアな手相だということです。

ふと自分の手のひらを見てみると、なんと神秘十字線があったんです。

神秘十字線とは

神秘十字線は、知能線(親指と人差し指のつけ根の間から小指方向に伸びる線)と感情線(小指の下から人差し指方向に伸びる線)の間で十字にクロスしている線を指します。他の部位にある十字線は、神秘十字線とは異なります。多くの場合、縦線は運命線(始点に関係なく中指のつけ根の領域に向かって伸びる線)が担い、そこに短い横線がクロスしているものとなります。

https://spicomi.net/media/articles/322より

そしてこの神秘十字線があるとどんな意味があるかというと、スピリチュアルなことに関心が高い人、直観力が高い人、霊感がある人、先祖から守られている人、強運の人などに現れている手相だそうです。

だけど、せっかく神秘十字線を持っていても自分勝手な生き方をしていると消えてしまうこともあるそうです。

当院は整体とヒーリングを融合したスピリチュアルな整体を提供しています。このサイトはどちらかというとスピリチュアル色を出して書いています。

このサイトとは別に整体院のメインサイトがあります。そちらのサイトはいわゆる整体院のサイトとしてそれほどスピリチュアルなことはあまり書いていなかったのですが、先日心境の変化がありまして積極的にそういう内容についても発信していこうと思ってところだったのです。

そうしたら「スピリチュアルな整体」を求めて来院したり、目に見えない世界にも興味がある方の来院が増えました。

そんなタイミングで自分の右手の手相に神秘十字線を発見したのです。これはスピリチュアルなこと、本質的な事にこれからもどんどん取り組んでいきなさいという天からのメッセージに感じました。

手相のことは詳しくないし特別興味があるわけでもないのですが、このタイミングでこの情報を知ったということ、そのことにとても意味を感じます。

整体のこれまでの在り方とは違う魂の時代の整体。スピリチュアルな整体を提供していきます。

心と身体は繋がっていると言いますが、もっともっと密接なもので、「心は身体」であり「身体は心」であると思っています。身体に丁寧に向き合うことで心も変わっていきます。

目に見えない意識、波動、エネルギー。それらも身体と深い関連があります。そういうことについてこれかも研究して体験してシェアしていきます。

 

スピリチュアルな整体とは?

2017.03.27 | Category: スピリチュアル

スピリチュアルな整体について書いてみます。

スピリチュアルのイメージ

スピリチュアルというとどんなイメージを思い浮かべますか?

オーラ、チャクラ、ヒーリング、占い、タロットカード、天使、水晶、リーディング、チャネリング、、、。

いろんなものがありますね。

私は現実逃避のためのスピリチュアルにはまったく興味がありません。しかし、この三次元世界で肉体を持ちながら社会生活を幸せに営んで行くうえで何が必要なのか?と考えたときにスピリチュアルな物の見方や知識も欠かせないと思っています。

私は整体の仕事を10数年やってきて、人間の身体のことをたくさん勉強してきました。しかし、人間を物理的な肉体面だけで捉えるだけではわからないことや、物足りない気持ちがずっとありました。

肉体的にも精神的にも魂的にも満たされた生き方。そのような生き方が真の健康にも繋がっていると考えてきました。なので心、身体、魂に関わることを学び、自分の生活の中でもいろいろと実践してきました。

そうすると自分の内側から答えが得られるようになってきました。困った時はいつもこうすればよいという答えが内側から示されるようになってきたのです。

それは、私だけが出来ることではなく、人は誰しも本来そういうものだと思っています。だけど、たくさんの情報があり何が正しくて何が間違っているのか、わかりにくくなっている現実もあります。

健康情報にしろ、スピリチュアルな情報にしろ、玉石混交しています。その中から今の自分にとって必要な情報を見つけて実践していくことはたしかに難しいかもしれません。

特に目に見えないスピリチュアルな世界のことには注意も必要です。心の弱みに付け込んでやんわりと支配されていることにも気づかれないように支配されている人達もたくさんいると感じています。

スピリチュアルな整体院

当院は普通の整体院です。でもちょっと変わった整体院です。それは身体だけを見ないことです。身体の整体もしますが、同時にその人のエネルギーも感じています。そしてエネルギーの流れが良くなるようにお手伝いをしています。

でもヒーリングと整体と分けてないのです。同時に提供しているという面ではとても珍しいかもしれません。手技でありヒーリングでもあります。手技とヒーリングが融合した施術を提供しています。

身体とスピリチュアル

スピリチュアルな感性を高めることは、身体の感性を高めることでもあります。スピリチュアルなことが書かれている本をたくさん読み、スピリチュアルなセミナーにたくさん参加したとしても単に頭でっかちになっただけです。スピリチュアルな知識が増えたに過ぎません。

それは、その人がスピリチュアルな生き方をすることとは何の関係もありません。自分自身と深く向き合う中で、いろいろなことに気づきます。気づけば気づくほど、他人や自分以外のものにも気づけるようになります。

相手が何を考えているのか?どんな性格なのか?直観が冴えるようになります。

自分の身体がどうしたらよくなるのか?悪くなるのか?そんなこともちゃんとわかるようになります。それは内なる気付きからもたらされるものなのです。

教祖様やマスターからもたらされるものではないのです。

自分の身体の感性を高めること。それがとても大切と考えています。知識や情報に惑わされて自分で判断できなくなっている人が多いです。

スピリチュアルな知識を勉強するのは悪いことではありません。しかし、いかに自分の生活に落とし込んで、自分の感覚を通じて判断できるか、ということが大切だと思っています。

当院のスタンス

当院は単に痛みを治してあげるというところではありません。むしろ痛みは治しません。痛みには痛みの存在する意味があります。その意味を尊重します。

そして痛みの原因は痛む部位にはないことがほとんどです。その人の痛みの原因にアプローチするとともに、ご本人にも様々なことに気づいて頂きます。

気づくことで日々の生活も変わりますし、人生が激変する方もいらっしゃいます。その人の本来の人生を歩むお手伝いをしています。

電化製品の誤作動-スピリチュアル的視点から考察

2017.03.21 | Category: スピリチュアル

電化製品の誤作動とスピリチュアル

つい先日、PC作業中に突然PCの画面が見たことのないような画面になりました。ちょうど昔のテレビの画面が電波障害で砂嵐になったような感じでした。なったことのないのでとてもびっくりしました。

強制終了して再び起動したら元に戻ってて大丈夫でした。

そんなことが10日ほど前にありまして、昨日も同じような現象を体験しました。昨日はiPadで知人とやり取りしている最中に、急にiPadの画面が急点滅を始めて立ち上げていたアプリが勝手に高速で切り替わりました。

誰かが勝手にiPadを操作している感じでした。しかも超高速で。人間の指の操作ではありえないような凄いスピードでピコピコと画面が切り替わってとてもびっくりしました。急にそうなるので一瞬意味がわからずパニック気味になります(^_^;)

これらの現象は、単に機器の故障だったのかもしれませんが、どうも私自身に反応してそうなったような気もするのです。

PCの時は、マウスに触れて動かそうとした瞬間にそうなりました。iPadの時は知人とメッセージのやりとりをしていて、文字を打ち込んでいる最中にある思考を浮かべた瞬間に急に誤作動を始めました。

たまたまだったのかもしれませんが、電磁波のことを話していて電磁波について強くイメージした瞬間に画面が電磁波障害のようになったのです。だからとてもびっくりしたのでした。

私はiPadの画面を操作するときに、画面の表面の電界の層のようなものを感じます。意識していない時は何でもないですが、最初タブレットを使い始めた頃はとても気になったものでした。

画面にタッチするたびに「ぼわん」「ぼわん」と静電気のようなものを感じるのです。ヒーリング整体をするようになってからそういう気やエネルギーを感じやすくなったような気がします。

PC作業を長時間行っていると調子が狂います。頭痛がしたりだるくなります。自分と波長が合わない人やモノはすぐにわかるのでなるべく近寄らないようにしています。

ヒーリング整体をしている時、クライアントさんから「先生の手から何か出ている!」と言われることがよくあります。

「先生に触れられると、全身に何かが流れ出します」みたいなことも良く言われます。当院のヒーリング整体は自分で何かを流そうなどとは一切していませんので、自分ではよくわかりませんが繊細な手技を追究するようになって、そのように言われることがとても増えました。

もしかすると、手から何かが出て電化製品が反応しているということもあるかもしれません。でも幸い誤作動するくらいで電化製品が壊れたり、ということは今のところないので助かっています。

 

アクセス情報

所在地

〒983-0833
宮城県仙台市宮城野区東仙台1丁目8-20B

JR東仙台駅から徒歩3分

駐車場

2台完備

休診日

日曜・第2第4木曜