- Blog記事一覧 - 2016 10月の記事一覧

2016 10月の記事一覧

宇宙と繋がる

2016.10.28 | Category: ヒーリング

宇宙とヒーリング

スピリチュアルな本を読むと「宇宙の流れと繋がって生きよう」
などと書かれてることがありますが、意識しようとしまいと
すでに宇宙と繋がって生かされているんですよね。

宇宙何て言うと、遠いお空の向こうの話のようだけれど
目の前の現実も含めて全部宇宙です。

ミクロもマクロも全部宇宙。

宇宙には宇宙の法則が働いているので
そういう法則を理解すると生きやすくなると思います。

スピリチュアルな本、宇宙の法則について書かれた本、
そういう本を読むともともと深い所では私たちが知っている
ことが書かれているのでほっとしたり安心したり
出来る人も多いかと思います。

でも、頭の知識や思考だけでは
何ともしがたいこともありますよね。

頭では魂は死なないことがわかっているけれど不安が出てきます。
頭では感謝した方がいいとわかっているけど不満が湧いてきます。
頭では神さまに愛されていることがわかっているけど寂しさが出てきます。

だから単にスピリチュアルな知識を増やすことだけでは
根本的に人生を変える力にはなりません。

結局は自分の内面と深く向き合っていかざるを得ない時が来ます。

自分ひとりで向き合って乗り越えられることもあるし
セラピストやヒーラーの助けを借りながら乗り越えていく人もいます。

なかなか乗り越えられずにずっと苦しみ続けることもあります。

でもどんな場合でも人生が宇宙と繋がっていることは
まぎれもない事実だし、乗り越えられても乗り越えられなくとも
最終的には愛と調和の状態に戻っていくって言われてますよね。

今世で出来なかったらまた来世。
そうやって繰り返し輪廻転生して生まれ変わってきて
最新進化系バージョンが今のあなたです。

だから苦しくてもよっぽどの意味があって苦しんでる。
魂の成長に欠かせない経験をしているから今苦しい。

でもそれで最高の学びが得られているとすれば
最高に幸せなことなのかもしれませんよね。

どんな視点から自分の人生を捉えるのか。

どうしても目の前の現実に意識を奪われて
何とかコントロールしようと悪戦苦闘しがちにもなりますが、
宇宙を信頼して、いつもベストのことしか起きないことを
思い出して安心して人生を歩んでいきたいと思います。

宇宙と繋がるヒーリング

今の目の前の現実がとても辛いものだとしても
それは自我が辛いと感じているだけです。

もともとは私たちは一つのエネルギーです。
その視点から見るとすべてが順調でうまく行っています。

その宇宙視点で物事が見れるようになると
人生のあらゆる物事の意味付けが変わってきます。

生きることが楽になります。
安心して委ねて生きられるようになります。

そんな視点を取り戻すことが
宇宙と繋がるヒーリングです。

まだうまく言葉にできませんが
そんな視点からもブログを書いていきます。

 

 

自発動のヒーリング効果

2016.10.25 | Category: 自分を癒す

自発動ヒーリング

操体法の操法というか、現象と言った方が近いでしょうか、
「自発動」という現象があります。

身体がひとりでに動き出す現象です。

受けている人は軽いトランス状態になり
手や脚や身体が勝手に動き出したり
ピクピク痙攣したような動きが出ることもあります。

初めてみた人はびっくりします。

これは他者に対して狙って出来るというより
受け手の感覚がある程度開かれてきたときに
自然と起こる現象です。

気功による自発動功や野口整体の愉気による活元運動とも
似ているものですが、操体法の自発動の場合は
自分の意思でいつでも止めることもできますし
普通に会話をすることも可能です。

完全にトランス状態になるのではなく
軽いトランスモードに入るとなる感じです。

自分で起こすこともできます。
自分でやればセルフヒーリングとしても
非常によい方法だと思います。

自分でやるときのコツはとにかく体を感じることです。
私は仰向けに寝て完全に脱力して身体の各部分に
丁寧に意識を向けていくと自発動が起こりやすいです。

呼吸と合わせて呼吸瞑想操体法などと名付けて
やっていることもありますが、
体に向ける意識を多めに持っていると
自発動ヒーリングが起こります。

普段自分では気づけないような
エネルギーの解放が起こる感じがします。

気持ちよいしスッキリします。

自発動ヒーリングが起こる条件

自発動はやろうとして出るものでもありません。
ある程度慣れてくると自発動が出るモードの入り方がわかってきますが、
最初はいきなり自発動が出るわけではありません。

自発動が出やすくなる条件をいくつか紹介します。

心と身体がリラックスしている

自発動ヒーリングを起こすためには
心身が深くリラックスしていることが大切です。
緊張したままではなかなか自発動は出ません。

深呼吸をしたり、全身の筋肉から意識的に力を抜いて脱力します。

思考を鎮める

頭の中のおしゃべりをできるだけ鎮めます。
余計な考えが浮かんできたら、そこから離れます。

頭で考えるほどにうまく行かなくなります。
体の声に耳を澄ませて集中します。

体の声を聴く

体の声を聴く、とは具体的には体の感覚に集中することです。
集中すると言っても力んで集中してはいけません。

リラックスしながら身体の感覚にただ気づきます。
意識を向けてどんな感じがするのかただ気づきます。

体の内側に何か衝動を感じたらその衝動を素直に表現します。
最初はかすかな動きかもしれません。衝動に気づいて
それを表現していくと自発動がどんどん出てきます。

判断しない

自発動が出るのが正しい、というわけではありません。
出ないといけない、と考える必要はありません。

体が必要に応じて自発動を発生させる場合がある、
ただそれだけのことです。

言ってみればくしゃみみたいなものです。
今自発動が出ないからと言って落ち込むことはありません。

条件が整えば自然と出る時がくるかもしれません。
今自発動が出ないということは今はその時ではないということです。

うさとの服と癒しの波動

2016.10.19 | Category: ヒーリング

うさとの服のヒーリング

うさとヒーリング

私はヒーリング整体のセッションの時にうさとの服を着ています。
まだそれほどたくさんは持っていないので季節によっては
シャツとパンツスタイルですが、昨年の秋から秋冬はうさとです。

うさとの服は、草木染め、手紬ぎ、手織りの自然な衣服です。

薬を「服用」するという言葉があるように
もともと衣服は薬のような役割がありました。

草木のエッセンスを浸した衣服を身にまとうことで
自然のエネルギーと繋がったり魔除けをしたり
体を守るという役割があったのです。

そのような衣服本来の働きを取り戻した服が
うさとの服なのです。

うさとの服を着ること自体がヒーリングになります。
呼吸が深まり、気持ちもゆったり楽になります。

うさとの服は直営店が京都に一店舗あるのみ。
通販もしていません。

全国にいるコーディネーターの方々によって
展示販売会が行われています。
仙台でも年に数回開催されています。

私は昨年の秋から三回行ってみて
実際に試着してピピッときたものだけを購入しています。

基本的に全部一点ものですので
サイズやデザインがしっくりくるものと
いつでも出会えるというわけでもないのです。

そんな一着との出会いも楽しみです。
そうして選んだうさとの服にはとても愛着が
涌きますし、流行もありませんので長く着れます。

このような整体院やヒーリングサロンの先生には
とてもお勧めの衣服です。仕事着としても最高です。

癒しに関わるお仕事をしている人にはとてもぴったりだと思います。
来ている自分が癒されます。暖かく柔らかく包み込まれている
安心感があります。

衣服によるヒーリング。
素材もデザインも着てて心地の良い服が良いですね(^^)

うさとの繋がり

自分がうさとの服を着るようになって、うさとの服を着た人にも
会う機会が増えたように思います。うさとの服はすぐにそれとわかります。

ヒーリングのセミナーに参加した時にも、時々うさとの服を
来ている人に出会ったりします。うさとの服ですよね?と
声をかけるとそれで話が弾んだりします(^^)

当院のクライアントさんも何人かうさとの展示会に行って
それで着るようになった人たちもいらっしゃいます。

うさとの服はびっくりするほど高いわけじゃないけど
決して安い値段ではありません。でも衣服の癒しというところに
お金をかけようとする人たちはやはり自分自身を大切にしています。

自分自身の心地よさという感覚を大切にしています。
操体法でも心地良さをとても大切に扱います。
だからうさとの服を着ている人とは話が合いやすいです。

バシャール式願望実現法

2016.10.18 | Category: チャネリング

バシャールとさとうみつろう氏の対談本を読んでいます。

その名は、バシャール

バシャールというのはいわゆる宇宙人で、ダリル・アンカというチャネラーによってチャネリングをしてバシャールの言葉を伝えています。

YouTubeでもバシャールで検索するとたくさん動画が出てきます。宇宙人からのメッセージがこうして気軽にどこでも見られる時代になってありがたいですね。

バシャールの話すテンション、すごく早口で声も大きくて、チャネラーのダリル・アンカさんも大変だろうなとか思ってしまいます(笑)

ところでバシャールと言えば、願望実現のために「ワクワクすることをしよう」と伝えていますが、単にワクワクすることをするだけでは不十分だそうです。

  1. ワクワクを追究して、
  2. 能力を最大限に使い、
  3. 結果には執着しない

というステップがバシャール式の「現実を創造するための最善の方法」ということです。

単にワクワするだけで行動しなければ現実は創造出来ませんよね。
能力を最大限に使うというのはまさに行動するということだと思います。

そして、三つ目の結果には執着しないということも願望実現で言われていることですよね。結果に執着すると「まだ実現していない」という思いが強くなってしまいがちです。

だから結果を忘れているといつの間にか実現すると良く言われています。
ワクワクして精一杯やることやって結果には執着しない、
というのがバシャール式願望実現法。

宇宙の法則はとてもシンプルですね。
案外シンプルに考えてシンプルに行動すると叶いやすいものです。

あれこれ、考え過ぎて不安になったり
(その時点でワクワクから離れてしまいますが)
思っているだけで行動しなかったり
どうせ無理だとか、絶対にかなわないとダメとか力んでいると
かえって願望は遠ざかるみたいです。

私も願望実現や潜在意識のことをあれこれ学んで実践して来ました。
かなりいろいろなことが叶いました。

振り返ってみるとバシャールの言う事も当てはまっていたように思います。
楽しくワクワク精一杯やってきたことはいつの間にか叶った感じがします。

この本では、そのほか

引き寄せの法則は「アトラクション」から「マグネタイジング」へ
「未来」がないとしたら、どうする?
人類の驚くべき起源
人間の身体と不食について
宇宙はどのようにしてできているのか?
「悟りは起こせる」と、気づけるか?
地球における大麻の役割

等々、興味深いテーマが語られています。

さとうみつろうさんのバシャール相手でもまったく物おじしない、タメ口でのやり取りもなかなか面白かったです。

 

 

瞬間ヒーリングの秘密 純粋な気づきがもたらす驚異の癒し

2016.10.07 | Category: ヒーリング

瞬間ヒーリングの秘密

私がこれまで読んだヒーリング関連の書籍の中で最も影響を受けたのがこの本です。

瞬間ヒーリングの秘密―QE:純粋な気づきがもたらす驚異の癒し
瞬間ヒーリングの秘密―QE:純粋な気づきがもたらす驚異の癒し

著者のフランク・キンズロー氏は長年TM瞑想の創始者の元で修行をしていたそうですが、私も20代中頃から後半にかけてTM瞑想を習って実践していました。TM瞑想はビートルズも実践していた瞑想法で、心の中でマントラを唱えながら毎日朝晩20分ずつ瞑想します。

雑念が湧いてきたことに気づいたらまたマントラに戻る、というとてもシンプルな瞑想法で、私も本格的に瞑想を習ったのが初めての経験だったので毎日しっかり実践していました。

その後注意を向ける対象はマントラでなくとも、自分の呼吸でも数字を数えるのでもロウソクの炎を見つめるでも何でも良いのではないかと思って、実際マントラを唱えても唱えなくとも自分としては瞑想の効果に変わりはないことに気づいたのでいずれTM瞑想はしなくなりました。

img_8381

しかし、その後も瞑想は続けています。

私は現在整体の仕事をしていますが、それ以前から真理の探究に興味がありました。子供の頃から目に見えないものや不思議なことに対して興味が強かったと思います。

整体の仕事をする足がかりとして最初はカイロプラクティックのスクールに行きましたが、カイロプラクターになりたかったわけでも整体師になりたかったわけでもなく、「人を癒せる人」になりたかったというのが本音です。

カイロのスクールに入学する前からヒーラーとかセラピスト、といった存在に憧れていました。そして整体院を開業した後もずっとその思いは変わらずありました。

しかしながら、ヒーリングの講座を受ける気にもなれませんでした。「既定の講座を受ければあなたもヒーラーになれる」そんな謳い文句に違和感を覚えていました。たしかにレイキなどは誰でも講座を受講すればレイキヒーラーを名乗れます。その他のヒーリングメソッドでもそのようなものが大半です。

そうではなく、自分の実感としてヒーリングとは何かということも含めて自分の内側からヒーリングを理解・体得したいという気持ちがありました。

ヒーラーの悩み

整体院にはヒーリングのお仕事をしているセラピストの方や、プロのヒーラーとしては活動していないけれど興味があってヒーリングセミナー等を受講したことがある人たちが結構来院していました。

彼女たちの話を聞いても、「正直なところ自分の感覚としては良くわからない」という意見を持っている人が大半だったように思います。自信を持ってヒーリングを提供しているというよりは教わった通りにやって「本当にこれで大丈夫なのかな」と疑問を感じている人も案外多いのではないでしょうか。

そんな話もいろいろと聞いていたので、自分もヒーリングセミナーや講座を受講しても同じように良くわからないのではないかと思っていました。それで自分で独学でヒーリングの本などを読み漁っていたのです。

ヒーリング以外に、自己啓発本、精神世界や悟り、目覚め、覚醒、非二元に関する本、引き寄せの法則の関連本などいろいろ読み漁っていました。それらに書かれている共通する本質、真理を体得したいと思っていました。

img_8382

フランク・キンズローの「瞬間ヒーリングの秘密 QE:純粋な気づきがもたらす驚異の癒し」を読んだ時に、今まで自分が学び実践してきたことがいろいろと繋がった気がしました。

ヒーリングと悟りの融合

エックハルト・トールの著作に代表されるようないわゆる悟り、気づきと、ヒーリングの分野が統合された稀有な内容の本でした。気づきがもたらす癒しのパワーを知りました。気づきとヒーリングが繋がっていることに驚きと喜びを感じました。

そこから自分の提供する整体である多次元操体法の効果がより高まったというか深まったような気がしています。触れているだけで筋肉の緊張が緩んでいくということを実感として体感できるようになりました。

とはいえ、このヒーリングメソッドを専門的にマスターしたわけではありません。本を読んでそのエッセンスを自分がそれまでやっている整体に取り込んだだけです。しかしその効果には自分でも驚くようなことがいろいろ起こるようになったのです。

表面的なテクニック(それも書かれてはいますが)ではなく本質的なことが書かれていると直感しました。この本に書かれていたことと、それまでの自分の学びを統合して、それを整体に導入し、ヒーリング整体として施術を行っています。

 

 

アクセス情報

所在地

〒983-0833
宮城県仙台市宮城野区東仙台1丁目8-20B

JR東仙台駅から徒歩3分

駐車場

2台完備

休診日

日曜・第2第4木曜