Blog記事一覧 > 人生 生き方 > 感情の解放-自分を癒す・セルフヒーリング

感情の解放-自分を癒す・セルフヒーリング

2016.12.23 | Category: 人生 生き方

宮城県仙台市のヒーリング整体・やすらぎの杜整体院です。

感情の解放

皆幸せになりたくて一生懸命働いたり
一生懸命自分を高めたり磨いたり
もっとより良い自分になろうとしています。

ほとんどの人がそうなんじゃないかなって思います。
もちろん自分もそうでした。

でもそのアプローチはどこまで行っても終わりがない
ということも気が付きました。

目標を立てて、達成して、また目標を立てて達成して。
その繰り返しをしてきました。

目標を達成すると達成感があります。
充実感もありました。喜びも感じます。
でもそれはまた薄れていってしまいます。

そしてまた新しい目標に向かって歩き出す。
人生ってそんなことの繰り返しか、と思うと
とても虚しくなったものです。

虚しくても毎日はやってきます。
虚しいけど不幸でもなくて
物質的には満たされて家族にも友人にも囲まれて
仕事も順調でとても幸せなはずなのに虚しい。

何の為に生きるのだろうと、本も読み漁りました。
でもより良い人生を生きるための本を読んでも
回答は見つかりませんでした。

悟りや目覚めについて書かれた本を読むと
なるほど、と思えることに出会いましたが
頭の理解、知識としての理解を得ても
虚しさは変わりませんでした。

そこで知識としての理解だけでなく
自分の体験として目覚める必要があると思いました。

そのためのプロセスとしてまずは自分を癒すことから始めました。

自分を癒すとは、自分の想いに気づくこと。
抑圧してきた感情に気づくこと。
それらのエネルギーを解放していくこと。

そんなところから始めていきました。

感情の抑圧に気づく

感情を抑圧していると、その感情には気づけていないものです。
気づいていないからこそ抑圧と表現します。

抑圧された感情はエネルギーです。
エネルギーは解放されない限り体内に蓄積します。

蓄積したエネルギーがある限度を超えると「爆発」します。

それが身体の痛みとして出てきたりするのです。

慢性の身体の痛みは抑圧された感情のエネルギーにより引き起こされると言われています。すべてではないにしろかなりの割合でそうではないかと感じています。

だから、肉体的な症状であっても、感情に目を向けないと根本的な解決にはならないのです。

自分が様々な感情を抑圧していたことに気づくと、少しずつまたは一気に状況が変わります。まずは気づくことが最初のスタートになります。気づかないことには癒しのエネルギーが流れていかないのです。

感情のヒーリング

感情の抑圧に気づいたら、それを解放する段階に入ります。

当院では感情解放テクニック(EFT)というツールを使い
抑圧してきた感情のエネルギーを解放するセッションを行っています。

EFTセッションを受けると、数十分のセッションで
長年の悩みがあっけなく解消してしまうことも多々あります。

一度セッションを受けると、自分でもいつでもセルフセッションを
出来るようにご指導いたしますので、自分自身で感情の問題に
取り組むことが出来るようになります。

EFTはセルフヒーリングとしてもとても優れたツールなのです。
EFTは今や医師やセラピストの間で世界中で普及しています。

副作用もなく安全に使えるツールですから
身に着けると一生の財産になります。

検索すると無料の動画もたくさんありますし
本もたくさん出版されていますので
興味がある方は探してみてください。

自分でやってみても効果が良く分からない
と言う方は当院のセッションもご検討されてみてください。


アクセス情報

アクセス情報

所在地

〒983-0833
宮城県仙台市宮城野区東仙台1丁目8-20B

JR東仙台駅から徒歩3分

駐車場

2台完備

休診日

日曜、第2第4木曜